本記事にはプロモーション(Amazonアソシエイト含む)が含まれております。

広告 引き寄せ 引き寄せ、幸運

No.11-①実践!地球が危ない大災害の原因と対処法、たつき諒の予言は信じて損なし

今回は大きくお伝えする内容が変わります。

その前に現在の実践状況を報告します!

実践!聴き寄せの法則体験記、実践状況:お金が動き始めましたよ!(’23/11/28)

お金の引き寄せに成功!
お金の引き寄せに成功!

やりました!
私にとってのお金の引き寄せが発動し始めました!

9月から初めて、およそ3ヶ月

この3ヶ月で、株式投資を始めましたし、
Instagramの発信も準備しております。

今回、どういった形でお金が動き始めたかと言うと!

妻の年金積立を解約して、投資に回すことになりました。

老後の保険の見直しをしていたところ、
年金の積立の金利が非常に悪かったので、勿体無いという話になり

アメリカの国債の金利が非常に良い事が判明、
しかしながら、今の円安状況!
本当に買いなのか迷いました。

そこで、元金100万円で始めた株式投資!

ぶっちゃけ株で月1万円の儲けが出ていましたので
(妻には株式投資を始めた事は黙ってました。)
妻に株式投資をしている事を告白して、
年金を解約して、投資に回させてもらうことにしました。

すごく多い訳ではありませんが。
今で1単元(100株)以下のミニ株で購入していたのが
1〜2単元で購入できるようになりましたので、大きな全身です。

この3ヶ月やったことは。
・瞑想
・気づいたら区切る努力
・ネガティブを感じたら原因を探る
・ネガティブを感じたら望む未来を創造する。

こんな感じです。

ただ創造のプロセスを信じる
ネガティブな感情に気づいたら感情をシャットアウトする

みなさんも、信じてやってみてください。
私たちは、もっと自由で楽しむことを許された存在です。
私たちは、この地球に楽しむために生まれて来たのですから!
望みをいっぱい叶えましょう!

No.10 実践!引き寄せの法則のおさらい


内なる存在からの知恵を通じて
視野を広げることで喜びを最大化できます。

物質界と非物質界の知恵を融合させ、
内なる存在と繋がり人は向上し、
喜びと楽しさを共有できる。

この覚醒の時代において、
内なる世界と物質界の意識を
融合させることが重要です。

物質界の人生経験を通じて、
自分こそが創造主であり、
広い視点から見れば感情の価値が高まり、
喜びに満ちた存在になれる。

私たちがこの時代に生まれた理由は、
成長と喜びを受け取るためであり、
新たな思考と経験によって大きな存在となれる。

No.10人間関係
10章 実践!引き寄せの法則体験記
No.10 実践!引き寄せの法則体験記、人間関係と内なる存在、波動を上げよう!

続きを見る

実践!引き寄せの法則:こらから地球に起こる災害とその理由、対処法と考え方、たつき諒の予言は本物か?

実践に使用しているエイブラハムの本はA NEW BEGINNINGになります。
今回は11回目となります。
エイブラハムの本では11章からの実践となります。

興味のある方は、是非購入をしてみて下さい。さらに理解が深まることでしょう。
記事では、本の内容を私なりに皆さんに分かりやすく書き直しておりますので、理解が食い違うことがあるかもしれません。ご了承ください。

Amazonの本のサブスク
30日間無料体験可能、月額980円です
普通に一冊1000円以上しますので、本当にありがたいです。
忙しくて読めない月があっても良く月2冊読めば十分にもとが取れますよ!

200万冊読み放題Amazon kindleはこちら

実践!引き寄せの法則:時代が変わりつつある時と理解し、非物質界との繋がりが重要である事を理解しよう!

このブログをここまで読んでくれてているあなた、 
エクササイズを実践しているあなたは、人生経験を高められるはずです。

しかし、多くの人は、非物質界の事は理解しておらず 
異次元との対話もできていないのです。 

ということは、
対話で得られる経験を受け取る準備ができていないと言う事です。 

ここまで読んでくれたあなたは、すでに理解していることと思いますが 
肉体で見える自分だけが、自分ではないと気づいているはずです。 

非物質界との通路を開き、内なる存在とコミュニケーションを取ることで 
全ての価値がたかまってきます。 

今現在、物質界でのたった一度の短い物質界での
人生の記憶しか思い出せないなどという制限がなくなることは
素晴らしい事なのです。

今後起こる災害は地球の再調整!私たちは気付いている。

こらから起こるとされる災害とは?
こらから起こるとされる災害とは?

次の時代とは、物質的に劇的な変化が起こる時期ということです。

私たちの短い一生では受け入れ難い事であるが
地球の歴史から見れば、変化の到来はほぼ決まっているとの事。

現在、私たちは、この変化に気づいているとエイブラハムは言います。
そして、私たちは 肉体を持って、積極的にその変化に関わることを選んできたのだそうです。
それは、この時代に関わることの価値に気づいていたからだそうです。

私たちの地球は再調整の真っ只中!、変化を迎えている!


今地球は再調整の真最中であり、
長い年月を経て次第に崩れてれ てしまったバランスを取り戻そうとしている。
物質界に住む私たちの感党で言えば、
地球は自己再調整をしようと
劇的な変換期を迎えている

この再調整は、
地球が存在する様になって、何度も起こってきたとの事です。

確かに、地球の大陸移動や隕石による恐竜の絶滅、
氷河期など、色々と地球は変化を経験しております。

地球の再調整は?災害の起こる理由は地軸の調整だった

地球規模の災害の原因は地軸のズレの修正(調整)だった
地球規模の災害の原因は地軸のズレの修正(調整)だった

確かに、今は温暖化で氷山が崩れたり、山が噴火したりして、
地球の自転バランスが狂い初めているのでしょう!

洗濯機の脱水機を考えて見れば分かりやすいですよね!
偏っていると、スムーズに回れないですよね!

脱水機のように、地球もバランスが崩れると自転できなくなります
脱水機のように、地球もバランスが崩れると自転できなくなります。

そういった場合は脱水槽の衣類均等にするといった調整が必要です。
その為に、大きな災害が起きるのです。

地球温暖化による氷山の崩壊、
海底火山や火山による新たな島の出現などにより

地球の自転のバランスが崩れてきているのです。

そう考えると、
隕石がぶつかって調整が行われるのですかね?

地球の再調整で起こる災害とは?

近年起こるとされる災害とはどんなこと?
近年起こるとされる災害とはどんなこと?

今回の変化は部分的であり、
地球すべてが破壊されるような変化は起こらないとの事です。

当然ながら惨事が起こる場所もあり、
その場所に住む者は当然生き残れないそうです。
それ以外の場所は比較的安全らしいのです。

地球のあらゆる場所で、地面が揺れ
安全対策が不十分な建物は崩れ、
立体交差や大きな橋なども影響があるとの事

交通網は分断され、地盤によって被害の程度が変わるとの事です。

大きな災害や崩壊が予想される場所とは!


私たちは大きな崩壊が予想される地域の人々は
引っ越すなどの決断をするのが良いとの事

いったん地震が起こってしまえば避難する 時間はない。 

地殻変動については、
多くの情報が集められ研究されているが、
その情報は安全な場所を決めるのに役立つはずです。

危険性の高い地域は避けたほうが無難だし、
水辺や湖のそば もできるだけ避けたほうがいい。 

世界中の水に近い地域はどこも大きな被害を受ける理由。

地球の軸の変化で起こる水位の変化
地球の軸の変化で起こる水位の変化

地球がその軸を変化させる時、
揺れによって水位が高くなり、その力を増すからだそうです。

このような惨状が起こる可能性のあるところは
おおよそ見当がついていると言われています。

物質界の予見を知り、
明確な意図で安全な場所に住もうと思うことが重要なのです。 

食料や物資の備蓄が重要です!その理由と期間は?

食料の備蓄を始めよう
食料の備蓄を始めよう

物質界に身を置き続けようと思うなら
供給不足に備えることが重要です。

多くの交通網が被害を受け、
必要な食糧や物資などが求める人々に
十分にいきわたらなくなるからです。

地球の再調整が起こっている時には、
数ヵ月もの間、地上のあらゆる場所で大きな地震を経験することになると言われています。

十分な食料と生活必需品を少なくとも半年から1年分は備えておくようにとの事です。

災害の時にとる行動は?

災害時は車が安全
災害時は車が安全

まずは大きな揺れから始まり、それが落ち着くまでさほど 
大きくない揺れが続いて起こる。 

土地が大きく隆起する場所があるものの、
大きな地震のわりにはそんな場所は少ない 

地震が起こった時には
建物の中にとどまらず、
車の中のほうが安全

落下物のないような開けた場所のほうがいい

木の下や鉄塔、
山のすそ野や大きな建物の近くは避けるべきである

危険を察知したらすぐに建物の外に出て
安全な場所へと素早く移動できるよう、

車の中に食料と水を備え、毛布を入れておくように。 

差し迫る地震の際、最も困るのは食料不足だろう。
ライフラインが崩壊してしまうからだ。

このようにエイブラハムがアドバイスをくれていますので
私も徐々に準備を進めています。

災害時の考え方、心の 準備の方法のアドバイス

準備が整っていない人の分まで用意してあげなくては!と思うのは、

それはそれで親切で いろんな意味で
自己満足できるかもしれないが、現実的ではないそうです。

まずは自分と家族の分 を365日分蓄えるだけで、
かなりの出費になる上、スペースがかなり必要だからです。

もし準備をしていない友人や隣人が、
避難最初の日に加われば、1日ぐらいはうまくいくだろうが、

残り1年の供給不足を埋め合わせようとしてもどんどん厳しくなる。 

だから自分自身の人生経験に自分で責任を持つだけで十分であり、

周りにいる人には準備をするよう促しておくだけで十分だということです。 

ここで重要なのが、
他人の人生経験をあなたが創ることはできない。

望みを持つ人は望んだものを受け取れると信じ、

誰かの代わりにその人の人生経験を創 ろうとはしないように。 

重要なのはやっぱり水ですよね! 素晴らしい浄水アイテムがありました。

どんな時でも、

携帯がつかえなくても
ライトが無くても水は必要です。

火はチャッカマンやライターがあり、比較的継続的に使用可能です。

しかし、水は給水車が来ないと大変です
雨水をためても、濾過、または煮沸消毒しなくてはなりません。

そんな時、用意していきたいのが携帯浄水器!!

私は2つ購入しましたよ!   Amazonで購入可能です。(画像をクリックすればサイトに移動できます。)

TBSの番組 アイアム冒険少年で紹介
TBSの番組 アイアム冒険少年で紹介

素晴らしいのは何と言っても
500mlペットボトル1万本分の使用回数に耐えることができます。

あなたの近くの川の水、お風呂に溜めた水、雨水など
安心して飲むことができます。

フィルターは綺麗な水で逆噴射することで清掃可能です。

1本でもいいですが、壊れた時の為に私は2つ購入しました。

OHKEYが人気で売ってない場合はこちら!


1つは家の中、1つは車とかでもいいですよね!
とにかく、あるというだけで安心感が半端ないです。

使わなくても、安心感を買うと思って購入をお勧めいたします。

停電対策も重要、その対策方法を探る!バッテリーで十分ですか?

もう1つの不便は、広範囲で起こる停電ですよね!

電気に快適さや便利さを頼っている私たちは急な変化に
すぐに対応できません。

我々にすすめるのは、
まず1日か2日、電気を消して、

自分が何を望むのか明確な ビジョンを創り上げてみることだそうです。

十分にある時には、
快適さをどのくらい便利な生活から得て
支えられているかがわかりにくいものです。

真夏でも天候の変化により寒くなる場合があります。

地上のあちこちで劇的な天候の変化が起こり、

普段は温暖な場所でさえ極端に気温が下 がることもあるとの事

だから燃料を備蓄し、変化の時期には暖かい服が最もありがたい。 
地球の再調整の後、数週間は風も強く、雨も続く。

火山も互いに影響を受けて、
地球上のあちこちで活動が活発化する。

マスクやゴー グルが役に立つ。 

災害時、頼りになる1台 ソーラー充電もできるポータブル電源:Jackery

私たちは、電気がないと非常に不安です。
情報が入らなくなり、
いつまでこの状況が続くのか不安になるからです。

最初のうちは電気がないと非常に不便です。
また、マンションや車での避難生活に欠かせないのが電気でしょう。

そんな時、あると便利なのが、
ポータブル電源は家庭用コンセント(AC)USBなど 豊富な出力を装備している蓄電源です。

いつでもどこでも電力を確保し、 長時間使用することができます。
キャンプ、車中泊、夜釣りはもちろん、 災害時(停電)に頼りになる存在です。

◆今回お勧めするJackeryの特徴◆
・正弦波
・日本仕様の100V
・安全認証済み
・二年間製品保証
・無料配送
・目的・用途で選べる4容量240Wh〜2000Wh

◆使用シーン◆
・キャンプ、夜釣りなどのアウトドアに活用 スマホやパソコンの電力を確保、電池が切れる心配なし。
・車中泊に活用 正弦波なので炊飯器、冷蔵庫、電気毛布などに利用可能。
・災害時に活用 停電が起こった時、非常電源として効果的です。

予言されている災害以外にも、普段から、ちょっとした停電で困るのが冷蔵庫です。
冷凍庫の中のもの、アイスや美味しいお肉が溶けてしまいます。
2〜3日であれば、ポータブル電源で何とか維持できるし、ソーラーパネルがあれば安心です。

災害時に家族の頼りになれる人になりたければ、準備しておきましょう
普段から、家族で外でバーベキューする時には
家庭のAC電源を使わずに、ポータブルバッテリーを使って、慣れておきましょう
小型冷蔵庫を車に積んで置くのもいいかもしれませんね!

[山善] ポータブル 冷凍冷蔵庫 25L コンプレッサー式 (AC/DC 2WAY電源) 車載 冷蔵庫 冷凍庫 小型 クーラーボックス 

『選べる2WAY電源』車のシガーソケット(DC・12V/24V)のほか、家庭用の交流(AC)100Vのコンセントにも対応しているので、車載用として食材の持ち運びはもちろん、自宅のお部屋でパーソナル冷蔵庫としても使用できます。『コンプレッサー式』ペルチェ式と比較しコンプレッサー式は冷却能力が高く、食材に合わせて-18~10度で温度を設定できるので、冷蔵庫としても冷凍庫としても使用でき、夏場など暑さによる食材の傷みも心配いりません。『 商品仕様』◇本体サイズ:幅56.9×奥行33×高さ35.9cm ◇本体重量:10.5kg ◇電源:家庭用電源(ACアダプター使用)AC100V、シガーソケット DC12V 6A/DC24V 3A ◇定格消費電力:70W ◇定格内容量:25L ◇USBポート:5V2.4A Type-A ◇電源コードの長さ:AC=2.06m(ACアダプター含む)、DC=2.5m ◇付属品:電源ケーブル、家庭用ACアダプター、シガーケーブル、キャリーベルト、取扱説明書 ◇保証期間:お買い上げ日より1年間

たつき諒さんの予言について

たつき諒とは?
女性の漫画家です、彼女が夢で見た、予知夢の事を描いていおり、
有名になったのは、初版の『私が見た未来』で、
「2011年3月11日東日本大震災」を夢で見てから15年後の
2011年3月11日に実際にマグニチュード8.8の大地震が起きています。

最近完全版が発売されています。
今回の完全版では2025年7月5日、日本とフィリピンの中間あたりの海底がボコンと盛り上がって破裂し、
巨大津波が日本を襲い、日本は太平洋側の3分の1から4分の1が大津波に飲み込まれて水没するという予言がされています。

エイブラハムの事との相関

エイブラハムはすでに再調整の真っ只中と言っております。
という事は、最近多く地震が起きている事は、警告であると私は感じております。

ある意味たつき諒先生も、内なる存在からの警告を受けて、私たちに教える存在なのかもしれません。

エイブラハムの引き寄せの法則は思考が現実になるとは矛盾していることと感じますよね!
私もその1人です。

その考え方については「その2」でお伝えしたいと思っております。

今、空前のキャンプブーム、度重なる、水害、地震、雪害
警告という学びが各地で起こっています。

おそらく必要な場所で、必要なことが起こっているような気がします。

生きたい、生きようと望んでいる方は、準備を始めましょう。

バッテリーや電気自動車があるから、多少のの停電は大丈夫と思っていても
2〜3日の事です。

長期的に必要なものを感じ取って充備しましょう。

バシャールは2026年の後半から2027年から宇宙人とのコンタクトが始まると言っております。

これは、いわゆる、私たちのアセンションであるのです。
それは時代の変化でもあり進化なのです。

家に一つは置いておきたい防災士厳選の防災グッズ

何も用意していない方は、とりあえず買っておきましょう!

特にマンションの方などは、すぐに持ち出せないと意味がありません。
車中泊グッズは車にいれておけば良いので、とりあえず家の玄関近くや、寝室の出入り口近くなどに
置いて、備えておきましょう。

何もなかったらいいのですが
何かあった時、準備して置いて良かったと思えるのは間違いありません。

防災士厳選の防災グッズ
大災害を信じていなくても
持っていると安心です。
まずは1使ってみて、さらに家族の分など
必要なものを、買い足していくのもいいかもしれません。

まとめ

今、地球が再調整に入っています。

これは地球の地軸の調整であり
起こるべくして起こる事なのです。

地球が生まれてから何度か繰り返して来た事なのです。

私たちは、あえてこの時期を経験するために生まれて来ているのです。

地球の全てが崩壊するわけではないが
地球のあらゆるところで地面が揺れるとの事です。

水辺や湖の側も、地軸の変化による影響により
水位が増えるとの事で注意が必要です。

避難には車が重要で
食料は半年〜1年分を備蓄しましょう!

色んな防災グッズ、暖房機も用意しましょう。

灯油があれば大丈夫!電源不要のストーブ

少ないカセットのガスなのに石油ストーブ並みの暖かさを実現

一家に1つ以上常備したい携帯浄水装置です。

-引き寄せ, 引き寄せ、幸運