game

CREATORS NEWS vol.297

2018/08/26

vs富士ゼロックスミネルヴァAFC(2018/08/25)

レギュラーシーズン2018、第1節は富士ゼロックスミネルヴァAFCとの対戦。
残暑が厳しい富士通スタジアム川崎にて行われた。

第1Q、クリエイターズのキックオフで試合開始。
ミネルヴァ最初の攻撃は2プレイ目でクリエイターズ#96DL松田がQBサックを決め7ydのロスタックルし、スリー&アウトで攻守交代。
クリエイターズ最初の攻撃は今季より加入した#27RBアンドレの5ydラン、#6QBイカイカから#5WR高岡への15ydパスなどで2回1stダウンを更新。
そして#27RBアンドレの2ydランでタッチダウン。【7-0】
ミネルヴァ2回目の攻撃はラン攻撃で始まるが2プレイ連続でクリエイターズディフェンスがロスタックルを決める。
しかし、その後10yd以上のパスが立て続けに成功し、3回1stダウンを更新。
クリエイターズ陣37yd地点まで攻め込まれるが、以降はダウン更新を許さず4thダウンギャンブル失敗で攻守交代。
クリエイターズ2回目の攻撃は#22RB尾花の8ydラン、#6QBイカイカから#9WR岩越への16ydパス、#5WR高岡への8ydパスなどで一気にレッドゾーンへ突入。

第2Q、クリエイターズの攻撃が続き、#22RB尾花の連続ランでゴール前1ydまで前進。
最後は#6QBイカイカの1ydランでタッチダウン。【14-0】
ミネルヴァ3回目の攻撃はスリー&アウト。
クリエイターズ3回目の攻撃は#6QBイカイカから#5WR高岡へ12ydパスで1回1stダウンを更新するが、以降は攻撃が続かず4thダウンパントで攻守交代。
このパントがゴール前1yd地点で止まり、最も遠い位置からミネルヴァの攻撃が始まる。
ミネルヴァ4回目の攻撃は#29のランとなるが、クリエイターズ#14DB杉山がエンドゾーン内でタックルしセーフティ。クリエイターズが2点を追加した。【16-0】
クリエイターズ4回目の攻撃は#6QBイカイカから#23WR大下へ11yd、#9WR岩越へ8ydのパスが連続して成功。
さらに#6QBイカイカの19ydラン、#6QBイカイカから#89TE児玉への16ydパスが成功。
そして#27RBアンドレの8ydランでタッチダウン。【23-0】
ミネルヴァ4回目の攻撃はクリエイターズ#97DL大山のパスカットなどがありスリーン&アウトとなる。
クリエイターズ5回目の攻撃は、#22RB尾花の16ydラン、#6QBイカイカから#84WR荻原への23yd、#23WR大下への15ydパスなどが決まる。
1回パスカットによるパス失敗があったものの、最後は#6QBイカイカから#5WR高岡へのエンドゾーン内への21ydパスがきれいに決まりタッチダウン。【30-0】

第3Q、ミネルヴァのキックオフで試合再開。
このリターン中にクリエイターズがファンブルしてしまうが、クリエイターズ#3LB佐藤がボールをリカバーしさらにリターン距離を伸ばしゴール前40yd地点まで前進。
クリエイターズ最初の攻撃は#6QBイカイカのラン攻撃でロスタックルを受け大きく後退。
4thダウンはフィールドゴールトライとなるが、#19K関根の42ydキックは失敗となり追加点ならず。【30-0】
ミネルヴァ後半最初の攻撃は#3から#22へのパスや#3のランで一気に50yd前進されてしまう。
ゴール前24yd地点から4thダウンギャンブルとなるが、これをクリエイターズ#45LB吉岡の3ydロスタックルでなんとか阻止。攻守交代となる。
次のシリーズは両チームともにスリー&アウトとなる。
クリエイターズ後半3回目の攻撃。
#1QB中本から#81WR池田への17ydパス、#27RBアンドレの12ydランで2回1stダウンを更新。
さらに#25RB千代田の6ydランが決まるが、以降は攻撃が続かず4thダウンでフィールドゴールトライを選択。
#19K関根の24ydキックが成功し【33-0】とリードを広げる。
ミネルヴァ後半3回目の攻撃は2プレイ目で#3から#81へのロングパスが成功。さらにそのままディフェンスが振り切られて75ydパスでタッチダウンを奪われる。PATは失敗となり【33-6】

第4Q、両チームともに決定打に欠き点差変わらず時間が経過していく。
試合時間残り5分を切り、クリエイターズ後半6回目の攻撃。
#1QB中本から#34WR山田への8ydパス、#37RB萩野谷の25ydラン、#25RB千代田の7ydランでコンスタントに前進。
そして#28RB菅原の46ydランでタッチダウン。【40-6】
ミネルヴァ後半6回目の攻撃はパス攻撃が続くがすべて失敗。
4thダウンギャンブルでクリエイターズ#21DB山口がパスをインターセプトして攻守交代。
試合時間残り1分13秒からクリエイターズの攻撃。
#37RB萩野谷の9ydラン、#25RB千代田の6ydランで1stダウンを更新。
試合時間残り4秒となり、ゴール前38yd地点からフィールドゴールトライを選択。
#19K関根の55ydキックがきれいに中央に決まり3点を追加して試合終了。
ファイナルスコア【43-6】で白星スタートとなった。


【write : meg】

 

latest_report