game

CREATORS NEWS vol.285

2017/10/02

vsアサヒ飲料チャレンジャーズ(2017/10/01

リーグ戦第4節はチームとして公式戦初めての関西遠征で、ヤンマーフィールド長居にてアサヒ飲料チャレンジャーズと対戦した。
 

第1Q、チャレンジャーズのキックオフで試合開始。

クリエイターズ最初の攻撃は1プレイ目から#14QB室田の17ydランで1stダウンを更新。

しかし以降はラン攻撃を連続で止められ、4thダウンパントで攻守交代。

チャレンジャーズ最初の攻撃もラン攻撃が続き、1stダウンを1回更新されたが、クリエイターズ守備陣のタックルでハーフラインを越えさせず4thダウンパントで攻守交代。

クリエイターズ2回目の攻撃は#37RB萩野谷の5ydラン、#18RB静谷の6ydランで前進。
さらにチャレンジャーズの反則により一気に敵陣に入るが、以降はクリエイターズの反則による罰退もあり攻撃が続かず4thダウンパントで攻守交代。

チャレンジャーズ2回目の攻撃はスリー&アウト。


第2Q、チャレンジャーズ3回目の攻撃。

3プレイ目でクリエイターズ#24DB清水がパスをインターセプトし、さらに24ydリターンをして攻守交代。

クリエイターズ4回目の攻撃はゴール前31yd地点と絶好のフィールドポジションからとなる。

#14QB室田から#9WR岩越への17ydパスでレッドゾーンへ入り、さらに#8QB徳島の4ydランで前進。

次のプレイでゴールまで残り10yd地点からエンドゾーン内へパスを投げ込んだが、ここでまさかのインターセプト。
ターンオーバーで攻守交代となる。

続くチャレンジャーズの攻撃では2プレイ目で#33がラン攻撃中にボールをファンブル。

これをクリエイターズ#4DL新井がリカバーし、2シリーズ連続でターンオーバーで攻撃権を奪いとった。

今度こそチャンスを物にしたいクリエイターズの攻撃だったが、1stダウン更新できず、4thダウンでフィールドゴールトライを選択。

#10K金親の34ydキックとなったが、このキックはブロックされて失敗。

またしてもチャンスを活かすことができなかった。【0-0

チャレンジャーズ5回目の攻撃。

#10からの15yd以上のロングパスが3本決まり、一気にゴール前30yd地点まで攻め込まれる。

さらにショートパスも続き、最後は#10n1ydランでタッチダウンを奪われる。【0-7

以降は両チームともに追加点なく【0-7】で前半終了。


第3Q、クリエイターズのキックオフで試合再開。

チャレンジャーズ後半最初の攻撃は#10から#40への11ydパス、#21の2回の8ydランでハーフラインを越えられる。

しかし、チャレンジャーズの反則による罰退もありダウン更新できず、4thダウンでパントとなる。

このパントリターンでクリエイターズがボールをファンブル。

こぼれたボールをチャレンジャーズ#22がリカバー。

チャレンジャーズにゴール前11yd地点からの攻撃権を与えてしまった。

クリエイターズ守備陣がなんとか意地を見せ、3回の攻撃を死守。

4thダウンはフィールドゴールトライに止めた。

チャレンジャーズ#17の22ydキックは成功で【0-10】となる。

クリエイターズ後半最初の攻撃はスリー&アウト。

チャレンジャーズ後半3回目の攻撃は3プレイ目に#22の30ydランでタッチダウンとなる。【0-17

クリエイターズ後半2回目の攻撃は#8QB徳島の19ydランで1回1stダウンを更新。

しかし以降はラン攻撃が続かず、4thダウンでギャンブルを試みるがこれも失敗。

第4Q、チャレンジャーズ後半5回目の攻撃で#9から#40への15ydパス、#21の23ydランなどで3回1stダウンを更新される。

最後は#9から#87への3ydランでタッチダウンを奪われる。【0-24

以降は両チームともにスリー&アウトが続いた。


ファイナルスコア【0-24】でクリエイターズは2試合連続で完封負けを喫した。



write : meg

latest_report