game

CREATORS NEWS vol.283

2017/09/23

vs富士通フロンティアーズ(2017/09/23)

秋季リーグ戦第3節は昨シーズン日本一に輝いた富士通フロンティアーズとの対戦。
降り続いた雨が上がったばかりの富士通スタジアム川崎で行われた。

第1Q、フロンティアーズのキックオフで試合開始。
クリエイターズ最初の攻撃は1プレイ目で#1QB中本から#81WR池田へ5ydパスが成功するが、以降は攻撃が続かず4thダウンパントで攻守交代。
フロンティアーズ最初の攻撃は#29の40ydランで一気に前進され、4プレイ目で#12から#1への14ydパスが決まりタッチダウン。【0-7】
クリエイターズ2回目の攻撃はスリー&アウト。
フロンティアーズ2回目の攻撃は2回1stダウンを更新されるが、ゴール前7yd地点でのクリエイターズ#45LB吉岡と#96DL松田によるタックルでなんとかゴールラインを守り、4thダウンはフロンティアーズのフィールドゴールトライに止めた。
#11の23ydキックは成功し【0-10】となる。
さらに次のシリーズでもフロンティアーズ#18から#81への32ydパスでタッチダウンを奪われる。【0-17】

第2Q、クリエイターズ4回目の攻撃は#14QB室田の7ydラン、3ydランで1stダウンを更新。
しかしQBサックにあうなどのロスタックルがあり、以降は攻撃が続かず4thダウンパントで攻守交代。
続くフロンティアーズ4回目の攻撃は6プレイ目で#18から#22への8ydパスでタッチダウン。【0-24】
残り2分でもフロンティアーズ#33の32ydランでタッチダウンを奪われ、【0-31】で前半終了となった。

第3Q、クリエイターズのキックオフで試合再開。
フロンティアーズ最初の攻撃はクリエイターズ#31DB菅野のパスカット、#4DL新井のロスタックルなどがあり4thダウン残り1ydでギャンブルとなる。
このプレイ中にフロンティアーズに反則があり、ギャンブル失敗で攻守交代。
クリエイターズ後半最初の攻撃は#14QB室田の7ydラン、#28RB菅原の7ydランなどで1回1stダウンを更新。
やっとハーフラインを越えるものの、次のダウン更新まで残り2ydが取れずに4thダウンパントで攻守交代。
フロンティアーズ後半2回目の攻撃はロングゲインは少ないものの、4回1stダウンを更新される。
最後は#33の18ydランでタッチダウン。【0-38】
クリエイターズ後半2回目の攻撃はスリー&アウト。
フロンティアーズ後半3回目の攻撃は1プレイ目で#12から#89への40パスが決まり一発タッチダウンとなる。【0-45】

第4Q、フロンティアーズ後半4回目の攻撃はラン攻撃が続き、7プレイ目で#20の16ydランでタッチダウン。【0-52】
クリエイターズ後半5回目の攻撃は3プレイ目でパスをインターセプトされ攻守交代。
フロンティアーズ後半5回目の攻撃もランプレイが続き7プレイ目で#6の1ydランでタッチダウンを奪われる。【0-59】
残り時間は両チームともに得点機会なく、ここで試合終了となった。
敵陣に入ったシリーズは1シリーズのみという歴然とした力の差を見せつけられ、ファイナルスコア【0-59】で完封負けを喫した。


【write : meg】

latest_report