game

CREATORS NEWS vol.255

2016/05/14

vsIBMビッグブルー(2016/05/14)

 

2016年初戦となったIBMビッグブルー戦は同リーグの警視庁イーグルスが出場辞退し、不戦勝となったためパールボウル開幕から2週間遅れで行われた。

 

第1Q、クリエイターズのキックオフで試合開始。

ビッグブルー1回目の攻撃はパス攻撃が続き開始わずか1分30秒でタッチダウンを奪われる。
PATは失敗したが【0-6】と先制点を奪われた。

クリエイターズ1回目の攻撃#22RB尾花と#18RB静谷のランや#1QB中本から#6TE金原への7ydパスなどで2回ファーストダウンを更新。

しかし敵陣に入る前にビッグブルーの守備に阻まれ、4thダウンパントで攻守交代となる。

次のビッグブルーの攻撃でも10yd以上のパスを連続して決められ、最後は#3から#40への7ydパスでタッチダウン。【0-13】

クリエイターズ2回目の攻撃はタッチダウン後のキックオフで#13WR笠原が76ydのビッグリターンをみせ、ゴール前13ydからの攻撃となる。

しかし、ミスによる罰退もあり、ゴールラインまで攻めきれず4thダウンでフィールドゴールを選択。

#49K一木の27ydキックは成功となる。【3-13】

 

第2Q、ビッグブルー3回目の攻撃は40yd近くドライブされるが、なんとかクリエイターズ守備陣がふんばり4thダウンパントで攻守交代。

続くクリエイターズの攻撃はゴール前1ydからとなり、この攻撃中に敵陣エンドゾーン内でタックルをされセーフティでビッグブルーに追加点を与えてしまう。【3-15】

さらに次のシリーズでは1プレイ目でビッグブルー#10の40ydランでタッチダウンを奪われる。【3-22】

クリエイターズ5回目の攻撃は#8QB徳島の13ydラン、#22RB尾花の10ydランなどで2回ファーストダウンを更新するが、攻撃続かず4thダウンパントで攻守交代。

ビッグブルー5回目の攻撃は#3から#10への48ydパスを決められるなどのビッグゲインがあったが、ゴール前21ydで4thダウンギャンブルを止め攻守交代。

【3-22】で前半終了となる。

 

第3Q、ビッグブルーのキックオフで試合再開。

クリエイターズ後半最初の攻撃は1プレイ目で#1QB中本から#88WR岩越へ12ydパスが成功。

さらに攻撃が続き#8QB徳島の5ydラン、#1QB中本から#25WR田尻への6ydパスなどで3回ファーストダウンを更新。

ゴール前30ydまで攻め込み、4thダウン残り5ydでギャンブルを試みるが、パス失敗で攻守交代。

ビッグブルー後半最初の攻撃は#21の45ydランで一気にゴール前15yd地点まで前進。
そして#11から#16への4ydパスでタッチダウン。【3-29】

続くクリエイターズの攻撃はスリー&アウト。

ビッグブルー後半2回目の攻撃は3プレイ目で#11から#18の18ydパスでタッチダウン。【3-36】

 

第4Q、クリエイターズ後半3回目の攻撃。

#5WR高岡の11ydラン、#1中本から#23WR大下への21ydパスなどで敵陣へ進む。

さらに#22RB尾花の9ydラン、#1QB中本から#6TE金原への6ydパスでレッドゾーンへ。

そこからゴール前8ydまで前進するが、QBサックにあうなどのロスがあり4thダウンへ。

4thダウンは#49K一木の28ydフィールドゴールトライとなる。

このキックは成功し【6-36】となる。

次のビッグブルーの攻撃は70ydドライブされ、#11から#32への1ydパスでタッチダウンを奪われる。【6-43】

試合時間残り1分41秒。

クリエイターズのパント中にビッグブルーのファンブルがあり、攻撃のチャンスを得る。

クリエイターズの攻撃は#8QB徳島から#88WR岩越への14ydパス、#1QB中本から#23WR大下へ22ydパスが成功。

センターラインを越えたところで4thダウン残り4ydでギャンブルとなる。

このギャンブルで#1QB中本から#13WR笠原へ4ydパスが成功するがファーストダウン更新にはわずかに及ばずここで攻撃終了となる。

試合時間残りわずかであったが、最後の1秒でビッグブルーに追加点をあげられ、ファイナルスコア【6-49】で試合終了となる。

 

write : meg

latest_report