game

CREATORS NEWS vol.237

2015/05/03

vs LIXILディアーズ(2015.05.03

 

2015年東日本交流戦初戦はLIXILディアーズと対戦。

新しく生まれ変わった富士通スタジアム川崎にて行われた。

 

第1Q、ディアーズのキックオフで試合開始。

クリエイターズ最初の攻撃は#8QB徳島の15ydラン、#8QB徳島から#88WR岩越への33ydランなどで2回ファーストダウンを更新。

ゴール前30yd付近まで攻め込むがファンブルなどがあり前進できず。
4thダウンギャンブルを試みるが失敗となり攻守交代。

ディアーズ最初の攻撃はスリー&アウトとなる。

クリエイターズ2回目の攻撃は3プレイ目でパスをインターセプトされ攻守交代。

ディアーズ2回目の攻撃はパス攻撃が続く。

クリエイターズ#12LB安田のロスタックルにより、4thダウン残り11ydでフィールドゴールトライに止める。
ディアーズ#14の30ydキックが成功となり【0-3】と先制点を奪われる。

 

第2Q、両チームともに決定打に欠き、4thダウンパントでの攻守交代が続く。

前半残り5分。

クリエイターズの攻撃は#8QB徳島の14ydラン、#8QB徳島から#89TE児玉への24ydパス、#22RB尾花の18ydランで一気に前進。

ファーストダウンを3回更新するが、次のプレイでパスをインターセプトされ攻守交代。

続くディアーズの攻撃ではパス攻撃でファーストダウンを更新される。

ハーフライン付近まで攻め込まれるが、クリエイターズ#27DB幸田がパスをインターセプトして攻守交代。

前半残り25秒でクリエイターズの攻撃となるが1プレイでタイムアップ。

【0-3】で前半終了となる。

 

第3Q、クリエイターズのキックオフで試合再開。

ディアーズ後半最初の攻撃はラン攻撃が続く。

15ydドライブされるが、6プレイ目でクリエイターズ#27DB幸田がパスをインターセプトして攻守交代。
#27幸田はこの試合2本目のインターセプトとなりチームを盛り上げる。

クリエイターズ後半最初の攻撃は#8QB徳島の18ydラン、#1QB中本の8ydラン、#1QB中本から#23WR大下への8ydパス、#89TE児玉への7ydパスでゴール前8ydまで前進する。

しかし、その後はディアーズのディフェンスに阻まれ4thダウン残り7ydでフィールドゴールトライとなる。

#49K一木の24ydキックが成功し【3-3】と同点となる。

ディアーズ後半2回目の攻撃は#16から#6へ28ydパスが成功し一気に前進。

クリエイターズの反則による罰退もあり、最後は#22の15ydランでタッチダウンを奪われる。【3-10】

 

第4Q、ディアーズ後半3回目の攻撃は#14の32ydフィールドゴールが成功し【3-13】となる。

クリエイターズ後半3回目の攻撃は#1QB中本から#23WR大下へ11yd、#22RB尾花へ38ydパスが成功。

レッドゾーンに突入し、#8QB徳島から#30RB静谷へ12ydパスが成功。

最後は#8QB徳島の6ydランでタッチダウンとなる。【10-13】

続くディアーズの攻撃はクリエイターズ#90DL萩原がパスカットする場面もあったが、60yd以上ドライブされ、#32の29ydランでタッチダウン。【10-20】

さらに次のシリーズでもディアーズ#30の15ydランでタッチダウンを奪われる。【10-27】

試合時間残り2分。クリエイターズ最後の攻撃はノーハドル攻撃でテンポを上げて攻めていく。

#8QB徳島の22ydラン、#8QB徳島から#23WR大下へ18ydパス、#89TE児玉へ11ydパスが成功。

残り時間30秒でゴール前7ydまで攻め込むがここで痛恨のファンブル。

こぼれたボールをディアーズ#58に抑えられ攻守交代となる。

残り時間を消化されここでタイムアップ。

ファイナルスコア【10-27】で敗戦となった。

 

write : meg

latest_report