game

CREATORS NEWS vol.221

2014/06/22

vs太陽ビルマネージメントクレーンズ(2014.06.22
 
春シーズン最後の試合(交流戦)は、今シーズンよりXリーグに昇格した太陽ビルマネージメントクレーンズと川崎富士見球技場にて対戦した。
 
第1Q、クリエイターズのキックオフで試合開始。
クレーンズ最初の攻撃はスリー&アウトとなる。
クリエイターズ最初の攻撃は#8QB徳島の8ydラン、#34RB村岡の10ydランなどでレッドゾーンに入る。
さらに#34RB村岡の5ydランでゴール前まで迫ると最後は#8QB徳島から#6TE金原への6ydパスが成功しタッチダウンとなる。【7-0
クレーンズ2回目の攻撃は1回ファーストダウンを更新されるものの、クリエイターズ#59DL鈴木(達)、#52LB河西らがロスタックルを決め、前進を許さず4thダウンパントで攻守交代となる。
クリエイターズ2回目の攻撃は#8QB徳島から#82WR中村へ40ydパスが成功。
一気にゴール前10ydまで攻め込む。
 
第2Q、クリエイターズの攻撃が続く。
2回のランプレイで1yd前進した後、#8QB徳島の8ydランでタッチダウンを奪う。【14-0
クレーンズ3回目の攻撃は2プレイ目でクリエイターズ#93DL手塚がQBサックで7ydロスさせ、スリー&アウトとなる。
2Q残り5分、クレーンズ4thダウンの攻撃でパントとなるが、その蹴ったボールをクリエイターズ#58LB杉山がブロックしゴール前12ydで攻守交代となる。
絶好のフィールドポジションからクリエイターズの攻撃が始まる。
#8QB徳島の7ydラン、#12QB中本から#6TE金原への6ydパスでタッチダウン。【21-0
2Q残り1分30秒でクリエイターズ#12QB中本の2ydランでさらに追加点を奪う。【28-0
 
第3Q、クレーンズのキックオフで試合再開。
クリエイターズ後半最初の攻撃は#12QB中本から#1WR佐藤へ11yd、#85WR大下へ21ydのパスが連続して成功。
さらに#12QB中本から#5WR高岡へ6tydパス、#12QB中本の9ydランなどで前進するが、反則による罰退もあり最後まで攻めきれず4thダウンパントで攻守交代となる。
クレーンズ後半最初の攻撃は1プレイ目でクリエイターズ#93DL手塚がQBサックを決め6ydロスさせる。このシリーズはスリー&アウトとなる。
その後は両チームともに決定打に欠き、4thダウンパントでの攻守交代が続く。
 
第4Q、クリエイターズの攻撃で#10QB岩崎から#44TE吉島へ12yd、#2WR鈴木(圭)へ8yd、#1WR佐藤へ17ydパスが成功。
さらに#10QB岩崎から#86TE児玉へ7ydパスが成功。そのままタッチダウンかと思いきや、パスキャッチした後のボールをクレーンズDEFに掻き出されボールを奪われ攻守交代となる。
試合時間残り3分。クレーンズの攻撃は#4から#22へ12yd、#20へ18yd、#1へ13ydのパスが次々に決まる。
ゴール前11ydから残り3yd獲得をめざして4thダウンギャンブルとなる。
クレーンズ#4が投げたパスをクリエイターズ#45LB安田がインターセプトする。
そして#45LB安田がそのままボールをキープして93yd走り切りタッチダウンを決める。【35-0
 
最終スコア【35-0】でクリエイターズが今期初勝利を収めた。
 
write : meg

latest_report