game

CREATORS NEWS vol.204

2013/09/05

vs鹿島ディアーズ(2013.09.01)
 
2013年シーズン初戦は鹿島ディアーズとの対戦。
復興支援試合としてユアテックスタジアム仙台にて開催された。
 
第1Q、クリエイターズのキックオフで試合開始。
ディアーズ最初の攻撃はスリー&アウトとなる。
クリエイターズ最初の攻撃は1プレイ目でパスをインターセプトされてしまう。
ハーフライン付近からのディアーズ2回目の攻撃は#10から#34へのパス、#20のランなどで着実に前進。
ゴール前3ydまで攻め込まれるがなんとか攻撃を凌ぎ、4thダウンでフィールドゴールトライとなる。
ディアーズ#14のキックは成功し【0-3】と先制される。
クリエイターズ2回目の攻撃は#34RB村岡の8ydランなどで前進するが、反則による罰退もあり4thダウンパントで攻守交代。
続くディアーズの攻撃中、ファンブルがあり、こぼれたボールをクリエイターズ#70DL木村がリカバーし攻守交代。
このまま流れを引き寄せたいクリエイターズだったが、攻撃はつながらずスリー&アウト。
次のディアーズの攻撃では#20の7ydランでタッチダウンを奪われる。【0-10】
 
第2Q、ディアーズ#20の10ydラン、#10から#11への18ydパス、#20の2ydランで3本のタッチダウンを奪われる。【0-31】
クリエイターズの攻撃は#15RB吉川の3ydラン、#43RB伊是名の4ydランなどでショートヤードを稼ぐがファーストダウンには至らず4thダウンパントで攻守交代が続いた。
 
第3Q、ディアーズのキックオフで試合再開。
クリエイターズ#1WR佐藤が22ydリターンする。
クリエイターズ後半最初の攻撃は#8QB徳島の13ydラン、#34RB村岡の10ydランで2回ファーストダウンを更新。
このままリズムに乗りたい場面であったが、7プレイ目でパスをインターセプトされてしまい攻守交代。
続くディアーズの攻撃はスリー&アウトとなりすぐにクリエイターズの攻撃になる。
#8QB徳島から#84TE宮下へ6ydパス、#10QB岩崎から#6金原へ10ydパスが成功しファーストダウンを更新。
さらに#8QB徳島の7ydラン、#43RB伊是名の6ydランでこの試合初めてレッドゾーンへ突入する。
そして#34RB村岡の4ydラン、#10QB岩崎の6ydラン、#88WR岩越の4ydラン、#15RB吉川の3ydランでゴール前2ydまで攻め込む。
3rdダウン残り2ydで#17RB古川がランでタッチダウンを狙うが、春の王者であるディアーズのディフェンスに阻まれタッチダウンならず。
4thダウンは#7K浅野のフィールドゴールトライとなる。
このキックが成功となり【3-31】とやっと得点ができた。
しかし次のディアーズの攻撃で#7から#18への40ydパスであっという間にタッチダウンを奪われる。【3-38】
 
第4Q、キックオフ直後のクリエイターズの攻撃中、自陣30yd地点で痛恨のファンブル。
このボールをディアーズ#13がリカバーしそのままタッチダウン。【3-45】
続くクリエイターズの攻撃中、またしてもファンブルしてしまい攻守交代。
ミスが続き攻撃のチャンスを自らつぶしてしまった。
次のシリーズでディアーズ#7から#81への33ydパスでタッチダウン。【3-52】
試合時間残り4分、ディアーズのハーフライン付近からの攻撃。
ラン、パスを織り交ぜコンスタントに前進される。
試合時間残り10秒となったところで#27の7ydランでタッチダウン。【3-59】
そのままタイムオーバーとなりクリエイターズはタッチダウンを奪えないまま試合終了となった。
 
最後になりましたが、このような素晴らしい場所で試合をするチャンスをいただきありがとうございました。
東日本大震災から2年半。
仙台駅周辺は復興が進みきれいな街並みになりつつありました。
しかし、駅を少し離れると津波によって1階部分が崩れたままの家、倒れたままのお墓、作物が植えられず茶色の土だけの農地など、まだまだ震災の爪痕がそのまま残されていました。
実際の町を見ることで、改めて震災による被害の大きさを感じました。
これからも私たちにできることを考えていきたいと思います。
 
【write : meg】

latest_report