game

CREATORS NEWS vol.196

2012/10/20

vs富士ゼロックスミネルヴァAFC(2012.10.20)
 
ファーストステージ最終節。Xリーグ昇格10年目だが、いまだ「2勝の壁」を越えることができていないクリエイターズにとってなんとしてでも勝利を収めたい大切な一戦。
 
第1Q、クリエイターズのキックオフで試合開始。
ミネルヴァ最初の攻撃は敵陣20ydからとなる。
QBランを中心に3回のファーストダウン更新する猛攻。レッドゾーンに突入されるが、クリエイターズ守備陣がなんとか凌ぐ。
4thダウンで32ydフィールドゴールトライとなるが、このキックは右に逸れて失敗。【0-0】
クリエイターズ最初の攻撃は#14QB室田の9ydラン、#17RB古川の10yd、17ydランなどで3回ファーストダウンを更新。しかしながらオプションプレイを止められてしまい、大幅にロスしてしまうなど攻撃が続かず4thダウンパントで攻守交代。
続くミネルヴァの攻撃では#7から#34へ61ydパスが成功。
 
第2Q、ミネルヴァの攻撃が続く。ショートヤードを稼ぎながら着実に攻め続けられ#7の4ydランでタッチダウンを奪われる。【0-7】
クリエイターズの攻撃は#14QB室田から#18WR尾花へ24ydパスが成功するが、以降はパス失敗が続き、またしても4thダウンパントで攻守交代。
ミネルヴァの攻撃はランが続くがクリエイターズ#95DL杉山がロスタックルを決めるなどの活躍で4thダウンパントとなり攻守交代。
そろそろギアチェンジしたいクリエイターズの攻撃は自陣33ydから1stダウン。
#17RB古川の15ydラン、#12QB田から#84TE宮下へ8yd、#22WR藤縄へ22ydパスが成功。
さらに#12QB田から#82WR中村への4ydパスが成功しタッチダウン。【7-7】
 
第3Q、ミネルヴァのキックオフで試合再開。クリエイターズ#1WR佐藤が28ydの好リターン。
ゴール前31yd地点からクリエイターズの攻撃となると、2プレイ目で#17RB古川が65ydの激走でタッチダウン。【14-7】
ミネルヴァの攻撃は3rdダウン残り1ydでクリエイターズ#58DL三島の3ydロスタックルが決まりファーストダウン更新を許さずスリー&アウトとなる。
攻守ともにやっとエンジンがかかってきた。
続くクリエイターズの攻撃は#14QB室田から#86WR岩越へ20yd、#84TE宮下へ11ydパスが成功。レッドゾーンへ突入すると2プレイ目で#14QB室田から#18WR尾花への11ydパスでタッチダウン。【21-7】
ミネルヴァの攻撃では1回ファーストダウンを更新されるが、この後クリエイターズ守備陣の活躍が光る。
#58DL三島がQBサックし、次のプレイでは#13DB細野がパスをインターセプトして攻守交代。
 
第4Q、クリエイターズの攻撃はパス攻撃でのロングゲインが続く。
#12QB田から#22WR藤縄へ27yd、#84TE宮下へ10ydパスが成功。
さらに#18WR尾花への13ydパスが成功。#18尾花がこの日2本目となるタッチダウンを決めた。【28-7】
ミネルヴァの攻撃はランパス織り交ぜ、ずるずるとレッドゾーンまで攻め込まれる。
しかしクエイターズが「これ以上追加点を取らせたくない」と気迫のこもったプレイを見せる。
ゴール前12ydからの2ndダウンでクリエイターズ#92DL大島がQBサックで7ydのロスタックルを決める。この後は2本のパス失敗で攻守交代。
試合時間残り1分18秒。もう1本タッチダウンを奪いたクリエイターズだったが、攻撃はつながらずスリー&アウト。
ミネルヴァが最後まで猛攻をみせ、31ydドライブされてしまうが、ゴール前22yd地点でニーダウンしたところでタイムアップ。
ファイナルスコア【28-7】でクリエイターズ勝利となる。
 
クリエイターズはで初めてのリーグ戦2勝目となり、Xリーグ昇格後10年間続いた「2勝の壁」をやっと越えることができた。
 
【write : meg】

latest_report