game

CREATORS NEWS vol.194

2012/10/07

vsIBMビッグブルー(2012.10.07)
 
リーグ戦第4節は今季よりUCLA出身の本格派QBが加入したIBMビッグブルーとの対戦。両チーム共に上位セカンドステージ進出のためには絶対に負けられない一戦が小雨の降り続く川崎球場にて行われた。
 
第1Q、クリエイターズのキックオフで試合開始。
ビッグブルー最初の攻撃はUCLA出身QB#3のパス3本により3回連続でファーストダウンを更新されてしまう。その後3本のパス失敗があり、4thダウンでフィールドゴールトライ。#8の33ydキックが成功となり【0-3】と先制点を奪われる。
クリエイターズ最初の攻撃は#17RB古川の連続ランで前進するもののファーストダウン更新できず4thダウンパントとなる。
このパントでスナップミスにてパンターの後ろにボールが飛んでしまう。
なんとかボールをキープしパントを蹴るがビッグブルーにブロックされ、さらに#96に42ydパントリターンタッチダウンを奪われてしまう。【0-10】
嫌な雰囲気を断ち切りたいクリエイターズ。#17RB古川の13ydランでこの試合初のファーストダウンを更新。
さらに#14QB室田から#1WR佐藤へ29yd、#84TE宮下へ12ydパスが成功し連続してファーストダウンを更新する。ゴールまで残り19yd。
#17RB古川の7ydラン、#15RB吉川の9ydランでゴール前2ydまで前進。
1回パス失敗があったが、次のプレイで#43RB伊是名が中央突破のダイブでタッチダウン。【7-10】となる。
ビッグブルーの攻撃ではクリエイターズ#42LB北村がQBサックで6ydロスタックルをする活躍を見せるなどの活躍でスリー&アウトとなる。
自陣40yd地点からクリエイターズの攻撃。#14QB室田から#81WR中島へ16yd、#18WR尾花へ9ydパスが成功。
 
第2Q、3rdダウンで#14QB室田の投げたロングパスが失敗となるが、このプレイの間にビッグブルーにパスインターフェアランスの反則があり12ydの罰則でファーストダウンを更新。ゴール前7ydから#8QB徳島の3ydランで前進。そして#17RB古川が右サイドに走り抜けタッチダウン。【14-10】と逆転に成功する。
次のシリーズは両チームともにスリー&アウトとなる。
前半残り6分。ビッグブルーの攻撃は#10の連続ランで11yd前進。
さらに#3から#18へ27yd、#17へ12ydのパスが成功しタッチダウンを奪われ【14-17】と再逆転される。
追加点をあげたいクリエイターズの攻撃だったが、QBサックをされ大幅ロスがありスリー&アウトとなる。
続くビッグブルーの攻撃はゴールまで56yd地点から始まり、#3から#10へ20yd、#83へ21yd、#18へ15ydとたった3プレイでタッチダウン。【14-24】と突き放される。
前半残り1分32秒、ビッグブルーのキックオフで試合再開するとクリエイターズ#1WR佐藤が46ydの好リターンを見せ、敵陣44ydからクリエイターズの攻撃が始まる。
クリエイターズは#14QB室田から#22WR藤縄へ8ydパス、#14QB室田の7ydランでファーストダウンを更新。
QB交代し#8QB徳島が25ydランで一気にゴール前まで前進する。
そして#17RB古川の4ydランでタッチダウン。【21-24】
前半を【21-24】と僅差で終える。
 
第3Q、ビッグブルーのキックオフで試合再開。
自陣10yd地点からクリエイターズ後半最初の攻撃が始まる。この攻撃は9分半にも及んだ。
#14QB室田の9ydラン、11ydランなどで3回ファーストダウンを更新しハーフライン付近まで前進。
さらに#8QB徳島の12ydラン、#17RB古川の8ydラン、#15RB吉川の13ydランとラン攻撃が続きレッドゾーンへ突入する。ゴールまで残り17yd。
しかしこの後は3回の攻撃で7ydしか進めず、4thダウンでフィールドゴールトライとなる。#19K飯島の28ydキックは危なげなく成功し【24-24】と同点に追いつく。
続くキックオフでビッグブルー#80に40ydのロングリターンをされる。
そして#3から#40へ46ydパスが成功したった1プレイでタッチダウンを奪われ【24-31】となる。
このまま食らい付いていきたいクリエイターズの攻撃は#14QB室田から#84TE宮下へ21ydパスが成功。さらに#14QB室田から#82WR中村へ16ydパス成功。
 
第4Q、3回連続パス失敗にて4thダウンギャンブルを選択。ボールオン敵陣36yd、ファーストダウン更新まで残り6yd。
#14QB室田から右サイドへ投げたパスは残念ながらWRの手には収まらずギャンブル失敗で攻守交代となる。
ビッグブルーの攻撃は2プレイ目で#3から#83へ62ydパスが決まりタッチダウン。【24-38】
続くクリエイターズの攻撃は#12QB田が登場しノーハドルオフェンスを展開。
#82WR中村へ15ydパスが成功。このままリズムに乗りたい場面であったが、反則をしてしまうなどリズムに乗りきれずに4thダウンとなる。このシリーズでもギャンブルを選択するがビッグブルー#33にパスをインターセプトされてしまい攻守交代となる。
ビッグブルーはハーフライン付近からの好ポジションで攻撃開始すると4プレイ目で#10の34ydランでタッチダウン。【24-45】
目標達成のためにはこのまま終わるわけにはいかないクリエイターズの攻撃。
#12QB田から#18WR尾花へ26yd、#1WR佐藤へ10ydパスが成功。
しかし続くプレイで反則を犯して19ydロス。#15RB吉川が粘り強く走り続け13ydランで前進するが、4thダウンギャンブルでパス失敗となり攻守交代。
試合時間残り6分半となり、これ以上追加点を奪われるわけにはいかない緊張の場面。
ビッグブルーの攻撃はクリエイターズ#23DB小野澤がパスプレイでロスタックルを決める活躍を見せスリー&アウトにさせる。
試合時間残り5分からクリエイターズの攻撃。
#15RB吉川の20ydラン、#12QB田から#18WR尾花へ18yd、#86WR岩越へ31ydパスが成功。ゴールまで残り2ydとなる。
QBは#12田から#8徳島に交代する。
交代した#8QB徳島がランでタッチダウンを試みるがビッグブルーの守備に阻まれ1ydロスしてしまう。3rdダウンで#8QB徳島のランで2yd前進。
ここでゴール前に強い#43RB伊是名を投入。1Qと同様に中央突破のダイブで1ydのタッチダウンラン。【31-45】
クリエイターズは最後の望みをつなぐためにオンサイドキックをするが、ビッグブルーにボールを抑えられ攻撃権は得られず。
残り2分半をラン攻撃の連続で時間を使われてしまいこのまま試合終了となる。
 
ファイナルスコア【31-45】で3敗目を喫した。
この結果によりクリエイターズの上位セカンドステージ進出は不可能となった。
格上の相手ではあったが3Q途中までシーソーゲームを展開できただけにとても悔しい敗戦。2012年は残り3試合。すべてに勝利し、来シーズンにつながる結果を残したい。
 
【write : meg】

latest_report