game

CREATORS NEWS vol.190

2012/09/17

vsオービックシーガルズ(2012.09.17)
 
リーグ戦第2節は対戦相手のシーガルズの地元であるQVCマリンフィールドにて開催された。
現在2連覇中のシーガルズ相手にどれだけ力を出せるかが課題となる試合であった。
 
第1Q、クリエイターズのキックオフで試合開始。
ハーフラインからシーガルズ最初の攻撃は#6から#10へ27ydパスが成功。
続く2プレイ目でエンドゾーン内左サイドに投げ込まれたパスをクリエイターズ#13DB細野がインターセプトをして攻守交代。
敵陣20ydからクリエイターズ最初の攻撃はスリー&アウト。
4thダウンパントでシーガルズ#7に60ydリターンタッチダウンを奪われ【0-6】となる。PATキックは不成功。
クリエイターズ2回目の攻撃は#17RB古川の17ydランでファーストダウンを更新。
次のプレイでQBサックされるなど12ydロスしてしまい4thダウンパントで攻守交代。
シーガルズ3回目の攻撃は#6から#85への46ydパスでタッチダウン。
PATキックも成功し【0-13】となる。
 
第2Q、シーガルズ4回目の攻撃で#21の8ydランでタッチダウン。【0-20】
クリエイターズ6回目の攻撃では#14QB室田から#86WR岩越へ16ydパス、#14QB室田の14ydランで2回ファーストダウンを更新。
さらに#14QB室田から#15RB吉川へ7ydパスが成功するが反則での罰退がありそれ以上はダウンを更新できず4thダウンパントで攻守交代。
【0-20】で前半終了となる。
 
第3Q、シーガルズのキックオフで試合再開。
クリエイターズ後半最初の攻撃はスリー&アウト。
シーガルズ後半最初の攻撃の1プレイ目でクリエイターズ#13DB細野がこの日2本目のパスインターセプトを決め攻守交代。
クリエイターズ8回目の攻撃は#17RB古川の10ydランでファーストダウンを更新。
しかし以降はパス失敗が続き4thダウンパント。
このパントでシーガルズ#7に59ydリターンタッチダウンを決められる。【0-27】
さらに残り3分でシーガルズ#32の30ydラン、残り4秒で#15から#18へのパスで2本のタッチダウンを奪われる。【0-41】
 
第4Q、クリエイターズ11回目の攻撃は#14QB室田から#18WR尾花へ26ydパス、#2WR鈴木への14ydパスで2回ファーストダウンを更新。
6プレイ目でQBサックをされ11ydロスしてしまう。
しかし#8QB徳島から#15RB吉川への14ydパス、#8QB徳島の3ydランでなんとかファーストダウンを更新。ゴール前22ydからファーストダウンとなる。
#14QB室田の10ydラン、さらにシーガルズの反則などでゴール前4ydまで前進。
14プレイ目で#14QB室田が右サイドエンドゾーンへ向け走り込む。
タッチダウンかと思われたが痛恨のファンブルで攻守交代となる。
得点チャンスをものにできずに終わった。
試合時間残り2分でもう一度攻撃のチャンスを得るがフィールドポジションも悪く、7プレイで攻守交代となる。
残り時間はシーガルズのニーダウンで消化され試合終了となる。
 
ファイナルスコア【0-41】で完封負けを喫した。
 
 
【write : meg】

latest_report