game

CREATORS NEWS Vol.170

2011/09/17

 VSシルバースター(2011.09.17)
 
リーグ戦2戦目は川崎球場が本拠地であるアサヒビールシルバースターとの対戦。
9月中旬にもかかわらず、真夏の暑さの中で行われた。
 
第1Q、シルバースターのキックオフで試合開始。
クリエイターズの攻撃は#14QB室田から#17RB古川へ16ydパスが成功し、ファーストダウンを更新。
#15RB吉川、#5RB桜井のラン、#14QB室田から#19WR粂井へのパスなどでショートヤードを稼いでいく。
さらに#14QB室田から#82WR中村へ19ydパスが成功しレッドゾーンへ突入。
しかし、シルバースター守備陣に阻まれ前進できず、4thダウンでフィールドゴールトライを選択。
29ydのフィールドゴールであったが、シルバースターにキックしたボールをカットされてしまい失敗に終わる。【0-0】と先制点を奪うことはできなかった。
シルバースターの攻撃は#19から#85、#1へのパス、#35のランなどで次々にファーストダウンを更新。
 
第2Q、引き続きシルバースターの攻撃が続いている。
ゴール前3ydまで攻め込まれるが、クリエイターズ#55LB野口、#90DL神宮がシルバースター#19のランプレイで2ydロスタックルを決める。
シルバースターも4thダウンでフィールドゴールトライを選択。27ydのキックは成功となり【0-3】と先制点を奪われる。
次のクリエイターズの攻撃は2プレイ目でボールをファンブルしてしまい、こぼれたボールをシルバースター#51に抑えられ攻守交代となる。
センターライン付近からシルバースターの攻撃となり、#19から#31、#18、#35へのパスでそれぞれファーストダウンを更新される。
そして#19から#18への8ydパスでタッチダウンを奪われる。
キックも成功となり【0-10】とリードを広げられる。
クリエイターズの攻撃は#14QB室田から#22WR藤縄へ10ydパスが成功。さらに#14QB室田の15ydランも決まる。
しかしやはりシルバースターの守備に阻まれまたしても4thダウンでフィールドゴールトライとなるが、このキックも失敗となり得点できず。【0-10】
前半終了まで残り1分40秒。
シルバースターの攻撃は#19から#1、#88へのパスであっという間にゴール前22ydへ。
このままタッチダウンにもっていかれるのかと思われたが、クリエイターズ#9DL金子がQBサックで4ydロスさせる。
残り時間も少なくなり、シルバースターは42ydフィールドゴールトライ。
このキックは不成功で点差変わらず【0-10】で前半終了となる。
 
第3Q、クリエイターズのキックオフで試合再開。
シルバースターの攻撃は#19から#84へ34ydパスが成功するものの、クリエイターズ#43LB小坂井のQBサックで6ydロスさせる活躍があり、4thダウンでパントとなり攻守交代する。
その後は両チームともに決定打に欠き、パントで攻守交代を繰り返す。
第3Q残り3分で試合が動く。
クリエイターズは#5RB桜井の10ydラン、#12QB田から#1WR佐藤へ27ydパス、#17RB古川の13ydランで次々にファーストダウンを更新していく。
ゴール前13ydとなり、#15RB吉川の2回のランでゴール前6ydまで前進。
ここで第3Q終了となり、クォータータイムアウトで陣地交代。
 
第4Q、ゴール前6ydから2ndダウンの攻撃。センターからスナップされたボールを#14QB室田がキープし、右サイドの空いた空間を走り抜きタッチダウン。
キックは残念ながら左側のポールに当たってしまい失敗となる。【6-10】
このまま良い雰囲気を持続したいクリエイターズであったが、シルバースターの次の攻撃で断ち切られてしまう。
ハーフラインからの攻撃だったがコンスタントに前進し、#40の8ydランでタッチダウンを奪われる。【6-17】
次のクリエイターズの攻撃も6プレイ目でパスインターセプト。シルバースター#39に27ydリターンされ、自陣19yd地点での攻守交代となる。
シルバースターはこのチャンスを確実に得点につなげ、#8から#88へ15ydパスでタッチダウン。【6-24】となる。
試合時間残り53秒。
クリエイターズの攻撃は#14QB室田から#81WR中島へ12ydパスが決まる。
タイムアウトを使い、タイムコントロールするがタッチダウンまでは至らず、残り時間も少なくなり3回目のフィールドゴールトライ。
49ydのキックは距離が届かず失敗となる。
ファイナルスコア【6-24】で試合終了。悔しい1敗となった。
 
【write : meg】
 

latest_report