game

CREATORS NEWS Vol.160

2010/11/16

VS富士ゼロックスミネルヴァAFC(2010.11.13)
 
2ndステージ第1戦はイーストリーグ6位の富士ゼロックスミネルヴァAFCとの対戦。
第1Q、ミネルヴァのキックオフで試合開始。
クリエイターズ1回目の攻撃はスリー&アウトとなる。
続いて、ミネルヴァの攻撃となるがこれもスリー&アウトとなり、クリエイターズ陣13yd地点から4thダウンでパントとなる。
このパントでミネルヴァ#18が蹴ったボールをクリエイターズがブロック。ボールがミネルヴァの後方へ転がっていった。
転がったボールをクリエイターズ#3LB新潟がエンドゾーン内で確保し、クリエイターズのタッチダウンとなった。キックも成功し、【7-0】と先制点をあげる。
 
第2Q、クリエイターズの攻撃では#7RB片山が11yd、#32RB小島が9ydランなどで次々にファーストダウンを更新。さらに#17QB柴田から#82WR中村、#15RB吉川へのパスも成功する。
ゴール前21ydから4thダウン残り7ydとなり、クリエイターズはフィールドゴールトライを選択。
#85K鈴木の38ydキックは成功し【10-0】とリードを広げる。
ミネルヴァの攻撃はパス失敗が続くも#8から#4へ17ydパスが成功し、ファーストダウンを更新される。
しかしその後は攻撃がつながらず、4thダウンパントとなる。
このパントでスナップされたボールがパンターの頭上を越え、後ろに転がった。
転がったボールをクリエイターズ#47LB松本がおさえ、攻守交代となる。
クリエイターズはゴール前39ydからの攻撃となる。
#12QB田から#22WR藤縄へ15ydパス、#7RB片山の18ydランが成功。
ゴール前3ydからの攻撃で#12QB田から#15RB吉川へのパスが成功しタッチダウンとなり、【17-0】となる。
 
第3Q、クリエイターズのキックオフで試合再開。
ミネルヴァの攻撃はスリー&アウトとなる。
クリエイターズの攻撃は#12QB田から#82WR中村へ25ydパスが成功するなどの活躍はあるものの、あと一歩攻撃がつながらず4thダウンパントとなり攻守交代。
第3Q残り5分、ミネルヴァの1stダウンの攻撃で#8から#14へのパスが成功。
そのまま71yd走り切られタッチダウンを奪われる。【17-7】となる。
続くクリエイターズの攻撃は#32RB小島の8yd、18ydランでファーストダウンを更新。
さらに#17QB柴田から#81WR中島へ14ydパスが成功。
そして#17QB柴田がエンドゾーン右奥へ投げ込んだパスを#22WR藤縄がサイドラインギリギリで好キャッチをして7ydのタッチダウンとなる。【24-7】
 
第4Q、ミネルヴァの攻撃は#8から#14へ50ydパスが成功。
しかし次の攻撃で#8がピッチしたボールがファンブルとなり、このボールをクリエイターズ#58LB三島がリカバー。そのまま72yd走り切りタッチダウンを奪い【31-7】となる。
クリエイターズのキックオフで試合再開し、ミネルヴァの攻撃となる。
1stダウンの攻撃ではクリエイターズ#92DL佐々木が7ydロスさせるQBサックを決める。
2ndダウンの攻撃ではミネルヴァ#8が投げたボールをクリエイターズ#31DB鈴木がパスインターセプトし攻守交代となる。
クリエイターズの攻撃は#18WR尾花が7yd、#28RB坂井が5yd、#10QB原が14ydのラン攻撃を続ける。
さらにラン攻撃でショートヤードをコンスタントに稼いでいき、ゴール前3ydまで前進。
ゴール前3ydから3回の攻撃でゴール前1ydまで攻め込む。
4thダウンで#10QB原が中央でダイブをするもゴールラインを割れず、ここで攻守交代となる。
ミネルヴァの攻撃は#3が11ydランでファーストダウンを更新。
さらに#8から#4へ18ydパスが成功。しかし、#8が投げたボールをクリエイターズ#34DB安中がパスインターセプトし攻守交代となる。
そして残り11秒をクリエイターズのニーダウンで消化し、試合終了となる。
最終スコア【31-7】で今シーズン2勝目をあげた。
 
【write : meg】 

latest_report