game

CREATORS NEWS Vol.129

2009/05/17

2009年5月16日  VS 鹿島DEERS

一時は小雨が降り、まさかの2試合連続雨試合かと思われた微妙な空模様のもと、長年の目標である鹿島ディアーズとの対戦。

Q、クリエイターズのキックオフで試合開始。

試合開始早々、なんと鹿島#18がビックリターン。力強い走りで79ydのキックオフリターンタッチダウン。0-7と一瞬にして先制点を奪われてしまう。

出鼻を挫かれたクリエイターズは鹿島のキックオフで試合再開すると、新人の#29WR尾花が13ydのリターン。しかしながら社会人のするどいタックルの洗礼を受けそれ以上は進めず。

クリエイターズの1回目の攻撃。#14QB室田から#81WR中島、#82WR中村へのパスが成功。さらに#83WR崎谷へ23ydのパス、#22WR藤縄へ26ydのパスなどが次々に決まり、一気にレッドゾーンへ突入。

しかしながらあと一歩攻めきれずゴール前8ydからフィールドゴールトライ。#85K鈴木のキックは成功し3-7

鹿島の1回目の攻撃はファーストダウン更新こそ許してしまったものの、クリエイターズ守備陣の活躍でハーフライン付近にて攻撃終了。パントとなる。

このまま良い流れを引き寄せたいクリエイターズだったが鹿島#42にパスインターセプトされてしまい攻守交代。このままずるずるとやられてしまうのか?!

しかしこのピンチをクリエイターズ守備陣がなんとか抑えてくれた。 

鹿島のフィールドゴールトライ。鹿島#26の蹴ったボールをクリエイターズ守備陣がカットしフィールドゴール失敗。点差変わらず3-7

第2Q、鹿島の攻撃が続く。鹿島#38の連続ランでゴール前2ydまで攻め込まれてしまう。最後は鹿島#29の2ydのランでタッチダウンを奪われる。3-14

なんとか1本返したいクリエイターズの攻撃だったが、鹿島の守備陣に圧倒され思うように攻撃できず。結局このまま前半終了となる。  

徐々に肌寒さを感じるようになった後半第3Q.。鹿島のキックオフで試合再開。

クリエイターズの攻撃は#39RB高橋や#15RB吉川のランで攻撃を進める。#14QB室田から#7RB片山へのパスが通ると片山が力強い走りをみせ、鹿島ディフェンスを押し込みファーストダウン獲得。さらに#83WR崎谷へ26ydのパスが成功し良い流れを引き寄せたかに見えたが、次のパスでまたしても鹿島にインターセプトされてしまい攻守交代。

気持ちを切り替える間もなく、鹿島の2プレイ目の攻撃で#38の82ydのランを許してしまう。#94DL大塚が必死で追いかけるも一歩及ばずそのままタッチダウンを奪われる。 

3-24と徐々に点差を開かれてしまう。

第4Q、#39RB高橋、#7RB片山のランなどで攻め続けるが、やはりあと一歩及ばず、4thダウンギャンブルを試みる。しかしこれが失敗に終わり攻守交代。

前シリーズで大きく陣地をロスしてしまった影響もあり、鹿島#2のランで一発タッチダウンを奪われる。31-3

残り時間少なくなってきたがなんとかタッチダウンを決めたいクリエイターズ。#14QB室田から#22WR藤縄へのパス、#39RB高橋のランなど攻め込んでいく。

しかしここで痛恨のファンブル。鹿島#92に転がったボールを奪われ攻守交代。残り時間数秒。鹿島#11のランで追加点を奪われる。3-44

このまま試合終了となる。

良いプレイは要所要所で多く出るようになってきたものの、あと一歩攻めきれないクリエイターズ。しかしここ数年で以前よりも確実に成長できていると思います。

秋にはより成長したチームを皆様にお見せできるよう努力してまいります。暑い夏も熱い心で乗り切ります。

今後ともご声援よろしくお願いいたします。

 

 

write : meg

latest_report