topics

2018年度特別功労賞

2019/02/09

12月16日に行いました2018年シーズン納会にて「クリエイターズ特別功労賞」の表彰も行いました。
この賞は10年以上の長きにわたり、チームを支えてきた選手に贈られる賞です。
大変遅くなりましたが、受賞した選手からのご挨拶も合わせて掲載させていただきます。

☆#49K 一木 保宏選手(1996~2018)

来シーズンよりクリエイターズは新しい戦いに挑みます。
その戦いに携わり、チームに貢献するという選択肢も考えましたが、クリエイターズしか知らない私に
とっても未知なる挑戦ですが、いつかクリエイターズと戦いたいという気持ちが強くなり、移籍という
決断をしました。
クリエイターズ関係者の方々やクリエイターズを応援してくださる方々、グランド管理人の方々など
様々な方々に支えられながらの幸せなクリエイターズ人生でした。
本当にありがとうございました。心より感謝申し上げます。
23年間お世話になりました&これからもクリエイターズをよろしくお願いします。
  
 

☆MGR 関口 恵(2007~2018)

いつもたくさんのご声援ありがとうございます。
2007年加入直後から広報担当としてホームページの更新やクリエイターズニュース作成、イヤーブック
作成のお手伝いなどをさせていただきました。
社員ではありませんし、いちMGRである私に責任ある仕事を任せていただいたこと、チームの皆様には
本当に感謝しております。
また、ブログやチームSNSで息子さん達の安否確認をしてくださっていたお母様が多数いらっしゃったとも
伺っております。思いもよらぬ活用方法に驚くとともに、もっと更新頻度を上げていかないといけないなと
気が引き締まりました。
ファンの皆様からも試合会場でお声かけいただいたり、私が写真を撮っていると「ブログに使ってね」と
お声かけいただくなど、広報担当として認識していただけていたこともとても嬉しく思っております。
言い訳になりますが、仕事の都合もありなかなか更新ができない時期もありましたことをこの場をお借りして
お詫び申し上げます。

この12年間、大学の先輩後輩、長年ずっと一緒に過ごした同期達をはじめ、たくさんの方々と出会い、
たくさんの貴重な経験をさせていただきました。
中でも、2013年に復興支援試合としてユアテックスタジアム仙台で行われた試合で、自分が作成した
チームPR動画がスタジアムの大きな画面で映し出された時の鳥肌が立つほどの気持ちを味わったことが
いちばん貴重な経験でした。
他にも試合で勝ったこと、負けたこと、練習でのことなど思い出を語り出すときりがなくなってしまいます。
辛いこと、嫌なこともありましたが、やっぱりアメフトが好きで、MGRの仕事が好きで、チームの居心地が
よくて、こんなに長くチームに居座ってしまいました。

クリエイターズは来シーズンから新たな歴史への第一歩を踏み出します。
近くで見続けたい気持ちもありましたが、私自身も人生において新たなスタートを切るタイミングに
なりましたので2018年シーズンをもちまして引退することに致しました。
12年間本当にありがとうございました。
2019年からはクリエイターズのファンとしてチームを見守り続けようと思います。
ファンの皆様、試合会場等でお会いしたら、ぜひ観戦のお作法などを教えてください(笑)
これからもクリエイターズへの温かいご声援をよろしくお願い致します。
 
 

【write : meg】