topics

2016年各賞表彰

2016/12/18

12月11日に開催した2016年度納会にて、2016年シーズンの各賞表彰が行われました。
今年も受賞発表のコメントとともにご報告させていただきます。

☆ベストルーキー ☆ #11LB 松倉 健雄 選手
春のリハビリ中、コーチのサポートに徹し、迎えた秋のシーズン。
タックル数18は、チーム2位の成績。
ロスヤードは2sackで30yds、シーガルズのケビンジャクソン選手にあとわずか1yds差のリーグ2位!
相手チームに脅威を与えるまさにディフェンスの「プレイメーカー」。
来シーズン、先輩達を追い越す存在になることを期待します! 
201612182153_1-200x0.jpg 201612182153_2-200x0.jpg

☆ベストオフェンス☆ #22RB 尾花 史高 選手

練習嫌いだが仲間は大好き、文句は言うが全力を出す。
苦しい時の1stDOWN更新、ロングゲインはチームを活気づける!
リーグ戦78回キャリー、455yds獲得、3TOUCHDOWN。
ビッグブルー末吉選手を抑え、今季Xリーグ・リーディングラッシャー!!
201612182153_3-200x0.jpg 201612182153_4-200x0.jpg

☆ベストディフェンス☆ #12LB 安田 晃平 選手
リーグ戦でのタックル数21.5はチームトップ、リーグ8位の成績。
全試合ほぼフル出場し、ディフェンスはもちろんのこと、チーム全体をけん引する責務を果たした。
3年連続ベストディフェンス受賞!!
201612182153_5-200x0.jpg 201612182153_6-200x0.jpg

☆ベストキッキング☆ #10K 金親 洋介 選手
いち早くグランドに出て、ウォーミングアップし、黙々と練習に取り組む姿勢は若手の模範。
グランドレベルで、若手やコーチと積極的に交流し、チームの活性化にも尽力。
ゲームでは、安定した精度の高いキックで勝利に貢献!!
201612182153_7-200x0.jpg 201612182153_8-200x0.jpg

☆部長賞☆ 女子MGR
選手が多い練習日はもちろん、選手が少なく十分な練習ができないときも、いつも彼女たちはグランドにいました。
グランド準備、メニューコール、ビデオ撮影、ハドルのアップ・・・
「こっちはビデオを撮っているんだから、ちゃんと見てうまくなりなさいよ」とボヤくことも。
願いはただ一つ・・・「チームの勝利」。
来シーズンも、選手を信じてサポートしてくれるでしょう!
201612182153_9-200x0.jpg 201612182217_1-200x0.jpg
 
☆監督賞☆ #29LB 熊谷 文彦 選手
今シーズン、見事にカムバックを果たしたクリエイターズの「ミスターキャプテン」。
ベテランとして、よき兄貴分として、ゲーム中DEFコーディの片腕となりチームをサポート、鼓舞し続けた。
Xリーグ昇格の立役者でもあるスピードスター。
201612182217_2-200x0.jpg 201612182217_3-200x133.jpg

☆MIP☆ #83TE 鈴木 翔太 選手

キャッチング良し、セカンドエフォート良し、ブロックそこそこ・・・。
ユーテリィティープレーヤーとして、カートオフェンスのキーマンを務めた。
今年度チームNo.1の出席率とストイックな追込みはチームの鏡!!
201612182217_4-200x0.jpg 201612182217_5-200x0.jpg

☆MVP☆ #8QB 徳島 秀一 選手
カートオフェンスの申し子。
持前の走力で、ラッシングにおいて今季Xリーグトップの6TOUCHDOWN!
今季はパスでも2TOUCHDOWNを決めるなど、チームのエースとして君臨!!
201612182217_6-200x0.jpg 201612182217_7-200x0.jpg

受賞者の皆様、おめでとうございます!!
201612182256_1-300x0.jpg


【photo by K.Matsu】
【write : meg】