topics

CREATORS NEWS vol.201

2013/04/30

vs警視庁イーグルス(2013.04.29)
 
パールボウル初戦は今シーズンよりXリーグに昇格した警視庁イーグルスとの対戦。
カートローズ氏をヘッドコーチに迎えるとともに、幹部も一新するなど、クリエイターズにとって新たな歴史を創る第一歩目の試合であった。
 
 第1Q、クリエイターズのキックオフで試合開始。イーグルスの攻撃はスリー&アウトとなる。
クリエイターズ最初の攻撃は#14QB室田から#18WR尾花へ21ydパスが成功。
さらに#17RB古川、#15RB吉川のランなどでさらにファーストダウンを更新。
ゴール前24yd地点から3rdダウン残り10ydの場面で#14QB室田から#22WR藤縄へ9ydパスが成功。ファーストダウン更新まで残り1ydとなり、4thダウンはギャンブルを選択。
#43RB伊是名のランで中央突破を試みるがわずかに及ばず攻守交代となる。
続くイーグルスの攻撃はスリー&アウト。
クリエイターズ2シリーズ目の攻撃は#14QB室田から#44TE吉島へ13ydパス、#15RB吉川の7ydラン、#43RB伊是名の5ydランなどでテンポよく前進。
レッドゾーンに入り、#14QB室田から#44TE吉島へ15ydパスが成功する。
ゴール前3ydから#15RB吉川の2ydランが成功。そして#17RB古川の1ydランでタッチダウン。【7-0】と先制点をあげる。
 
 第2Q、イーグルスの攻撃で#3が右サイドへ投げたバスをクリエイターズ#47DB松本がインターセプトし、14ydリターンをして攻守交代。
クリエイターズの攻撃は#14QB室田から#97TE田中へ13ydパス、#12QB田から#28RB小林へ9ydパスが成功。
レッドゾーンまで攻め込むが、反則による罰退もありボールオン18yd、4thダウン残り8ydでフィールドゴールトライを選択。
35ydのキックは残念ながら右に逸れてしまい失敗となり攻守交代。【7-0】
イーグルス6回目の攻撃はクリエイターズ#92DL大島のロスタックルなどの活躍があり、またしてもスリー&アウトとなる。
クリエイターズ6回目の攻撃は#14QB室田から#2WR鈴木へ20ydパスが成功し一気にハーフライン付近まで攻め込む。
しかしながら、以降はパス失敗が続き4thダウンパントで攻守交代。
このままタイムアップとなり、【7-0】で前半終了。
 
 第3Q、イーグルスのキックオフで試合再開。
クリエイターズ後半最初の攻撃はスリー&アウトとなる。
イーグルス後半最初の攻撃は#3から#29へ11ydパスが成功しファーストダウンを更新。さらに#39の9ydランと2プレイで20yd前進されてしまう。
しかし、3プレイ目でクリエイターズ#91DL手塚がQBサックで5ydロスさせ、攻撃のリズムを奪い取り、その後の攻撃を食い止める。
3Q残り6分、イーグルスの攻撃で#3が投げたパスをクリエイターズ#41DB権代がインターセプトを決め攻守交代。
クリエイターズの攻撃は#10QB岩崎から#17RB古川へ7ydパスが成功する。しかし、3プレイ目で#14QB室田が投げたパスをイーグルス#15にインターセプトされてしまい攻守交代。
イーグルスの攻撃はゴール前27ydからと絶好のフィールドポジションで始まり、#2の9ydランでこの試合初めてレッドゾーンに入られてしまう。
2回のランを0ydに食い止め、4thダウンでフィールドゴールトライとなる。
イーグルス#56の35ydキックは成功となり【7-3】となる。
3Q残り2分、クリエイターズの攻撃は#43RB伊是名の24ydラン、#14QB室田から#2WR鈴木へ22ydパスが成功。
 
第4Q、クリエイターズの攻撃が続く。
開始早々、#14QB室田から#97TE田中へ15ydパスが成功しタッチダウン。
【14-3】と追加点をあげる。
イーグルスの攻撃では1回ファーストダウンを更新するがクリエイターズ#91DL手塚がこの試合2回目となるQBサックを決め、9ydロスさせ4thダウンパントに追い込む。
クリエイターズの攻撃は#39RB坂井の13ydラン、#43RB伊是名の8ydラン、#14QB室田から#11WR松澤へ8ydパス、#28RB小林の14ydランなどで3回ファーストダウンを更新する。
ゴール前35yd地点から4thダウン残り5ydの攻撃でギャンブルを試みるがQBサックされてしまいファーストダウン更新には至らず攻守交代となる。
イーグルスの攻撃はランプレイが続く。5プレイ目で#3が投げたパスをクリエイターズ#34DB安中がインターセプトをし攻守交代。
クリエイターズの攻撃は#17RB古川の8ydラン、#14QB室田から#89WR大下へ19yd、#82WR中村へ29ydパスが成功。
ゴール前8ydまで攻め込み、#14QB室田から#6WR金原へのパスが成功しタッチダウン。【21-3】とリードを広げる。
試合時間残り6秒でキックオフで試合再開。このリターン中にタイムアップとなり試合終了。
ファイナルスコア【21-3】でクリエイターズが勝利した。
 
勝利は収めたものの、課題が多く見つかった試合であった。
次は3連覇中のオービックシーガルズとの対戦。
これからの練習で課題を一つでも多くクリアし、日本一のチームとの試合に挑みたい。
 
【write : meg】