topics

東日本大震災チャリティーTシャツ

2011/05/03

チームTシャツの利益を東日本大震災の義援金に

オール東京ガスクリエイターズは、2011年5月6日(金)よりこのウェブサイトで「オール東京ガスクリエイターズ東日本大震災チャリティーTシャツ」の販売をスタートします。
その売上から経費を差し引いた全額は、日本赤十字社を通じて、東日本大震災で被災した方々や被災地へ寄付します。 
私たちは今回の震災で、幸いにも被災した選手やスタッフがいなかったことや、普段練習場として使用している東京ガス深川グランドに、大きな被害がなかったことから、3月26日(土)、練習を再開しました。
しかし、東北地方を中心に東日本一帯で大きな余震が続いていたことや、東京電力による計画停電などが行われているなかで、熊谷文彦主将をはじめとする選手たちの間には「こんな状況でアメフトをやっていてもいいのか」という思いもありました。
そこで「今、何ができるのか」を選手一人ひとり改めて考え、アメフトができる環境に感謝をするとともに、震災で被災された方々や被災地に「少しでも貢献したい」という思いから、義援金を募るとともに「東日本大震災チャリティーTシャツ」の販売をすることにしました。
Tシャツに描かれているイラストと「LINK」という言葉は、2011年のチームスローガンであるとともに「みんなでつながって、この未曾有の事態を乗り越えよう」という思いをこめています。
「東日本大震災チャリティーTシャツ」は価格2,625円。サイズは子供用の110センチから大人用のXXLまでで、生地の色は白、紺、グレーの定番3色のほか、パステルカラーのライトブルー、ブライトグリーン、ピンクをラインナップします。
また女性用のリブカップスリーブTシャツも同じデザインで展開します。

販売サイトURL:http://studio21.shop8.makeshop.jp/shopbrand/067/002/X/ 

ぜひご協力よろしくお願い致します。


オール東京ガスクリエイターズ一同