topics

キッキングMVP

2010/11/30

今シーズンからキッキングMVPが選出されるようになりました。
各試合の受賞者をご紹介します。

 
富士通フロンティアーズ戦

選出選手なし。

ユニシスBULLS戦

#5RB 桜井雅史

パントカバー、キックカバーにおいてソロタックルを記録。気持ちの入ったプレーを全面に出しチームに勢いをもたらした。

ハリケーンズ戦

#1K 浅野裕史

1FG、1TFPと確実に回ってきたチャンスを成功させ、最終スコアー1点差で勝つことができた。

#5RB  桜井雅史
 
試合を決定づけるビッグリターンを記録。リターンチーム全員の活躍ともいえる。


オービックシーガルズ戦

#20RB 後田政司

パントカバー、キックカバーにおいて、最後まで相手リターナーに食らい付き、諦めないプレーを見せてくれた。指を折りながらのタックルは魂を感じた。

#13DB  木下仁

パンターとして、素晴らしいコントロールパントを連発。相手チームリターナーにほとんどゲインをされない活躍。


明治安田パイレーツ戦

選出選手なし。

富士ゼロックスミネルヴァAFC戦

#47LB 松本大輔

パントブロック、パントスナップミスからのリカバーと、試合の流れを呼び込むビッグプレーをした。

#44LB 北村育雄

パントカバーでベストスナップを連発、その後のブロック、カバーも最後までやりきった。

ブルサイズ東京戦

#25WR 谷直哉

キックカバーにおいて2ソロタックルを記録。気持ちの入ったカバーを見せてくれた。


以上が、リーグ戦の各試合MVPです。
納会にはこの中から年間MVPが発表されます。
豪華賞品も用意されているようです。
納会は2011年1月29日の予定です。


【write meg】