CREATORS NEWS vol.287

2017/10/15

vsオール三菱ライオンズ(2014/10/14

秋季リーグ戦第5節はオール三菱ライオンズとの対戦。

ワイルドカード進出のためには両チームともに絶対に負けられない一戦は小雨が降り続く中、富士通スタジアム川崎にて行われた。
 

第1Q、ライオンズのキックオフで試合開始。

クリエイターズ最初の攻撃は#14QB室田から#9WR岩越への6ydパス、#22RB尾花の12ydラン、#14QB室田の10ydランで2回1stダウンを更新。

ハーフライン付近まで攻め込むが、以降はライオンズ守備陣に阻まれ、ロスタックルが続き、4thダウンパントで攻守交代。

ライオンズ最初の攻撃はクリエイターズの反則や#28の20ydランなどで3回1stダウンを更新するも、自らの反則による罰退もあり、4thダウンでフィールドゴールトライを選択。

#41の53ydキックは距離が届かず不成功。【0-0】

クリエイターズ2回目の攻撃はスリー&アウト。


第2Q、ライオンズ2回目の攻撃は#10から#85へ13yd、#7へ10ydパスが連続して成功。

レッドゾーンに入られると2回のラン、#10から#29への11ydパスでタッチダウンを奪われる。【0-7】

クリエイターズ3回目の攻撃は#14QB室田から#23WR大下への29ydパス、#14QB室田の12ydランで一気に前進。

ラン攻撃を続けるが、以降は攻撃が続かず4thダウンパントで攻守交代。

ライオンズ3回目の攻撃は#10から#83への17ydパス、#18への11ydパス、#4への17ydパスが次々に決まる。

ゴール前10ydまで攻め込まれ、3連続ラン攻撃で#28の3ydランでタッチダウンを奪われる。【0-14】

第3Q、クリエイターズのキックオフで試合再開。

ライオンズ後半最初の攻撃はクリエイターズ#36DLリチャードがロスタックルを決めるなどクリエイターズ守備陣の活躍があり、スリー&アウトで攻守交代。

クリエイターズ後半最初の攻撃は自陣1ydからの攻撃となったが、このプレイでエンドゾーン内でロスタックルを受け、セーフティとなりライオンズに追加点。【0-16】

ライオンズ後半最初の攻撃は#10の24ydランで1回1stダウンを更新されるが、以降は攻撃が続かず4thダウンパントで攻守交代。

クリエイターズ後半2回目の攻撃は#8QB徳島の18yラン、#14QB室田の10ydラン、#14QB室田から#9WR岩越への11ydランなどでハーフラインを突破。

さらに#13RB古川の11ydラン、#14QB室田から#84WR荻原への3ydパスが成功。

しかしダウン更新には至らず、4thダウン残り5ydでギャンブルとなる。

#14QB室田のラン攻撃だったが、3ydゲインに止まりギャンブル失敗で攻守交代。


第4Q、ライオンズ後半2回の攻撃はスリー&アウト。

クリエイターズ後半3回目の攻撃は#14QB室田から#9WR岩越への2連続パスで1stダウンを更新。

パス失敗、ロスタックルなどで以降は攻撃が続かず4thダウン残り11ydでギャンブルを選択。

#8QB徳島から#89TE児玉へパスが成功するが、ダウン更新にはわずかに及ばず攻守交代。

ライオンズ後半3回目の攻撃は1回1stダウンを更新されるが、クリエイターズ守備陣のタックルでラン攻撃を連続して止めて4thダウンパントで攻守交代。

クリエイターズ後半4回目の攻撃。

#14QB室田から#9WR岩越への9ydパス、#89TE児玉への19ydパスで敵陣へ入る。

さらに#14QB室田から#83TE鈴木への7ydパス、#22RB尾花の5ydラン、#14QB室田の7ydランなどでレッドゾーンへ突入。

続いてショートパス2本で7yd前進するも、ゴール前7yd地点で4thダウン残り3ydとなりギャンブルを選択。

#8QB徳島のラン攻撃だったが、ライオンズ守備陣に阻まれダウン更新、タッチダウンには至らず攻守交代。

試合時間残り48秒はライオンズのラン攻撃で時間を消化されこのまま試合終了。

ファイナルスコア【0-16】で完封負けを喫した。

write : meg