CREATORS 30th Anniversary ブログテーマ:30th Anniversary Project

<<前へ 次へ>>
rss

【歴代主将紹介】第2代 中津川 道也

[30th Anniversary Project] 投稿日時:2015/08/03(月) 20:14

第2代主将:#26DB 中津川 道也(1989~1990年)
 
1985年に松田さんがチームを立上げ、1987年に私が入社しチーム運営のお手伝いをしていましたが、1989年に日本社会人アメリカン・フットボール協会に加盟するにあたり、チームの役職を決める必要があり、松田さんを監督、私を主将として申請したのが、私が主将になった経緯です。
加盟するにあたり、協会の面接に五十嵐部長と松田さんと選手数名で行きましたが「松田さんのチームなら問題ない」とすんなり加盟することができました。
それまでは、集まって練習をするだけでしたが、フットボール経験者も徐々に増えてきて、早く試合で力試しをしたいという状況でしたので、これでやっと試合ができるんだととてもうれしかった記憶があります。
これをさかいに試合をするようになるのですが、まだ半数は会社に入ってからアメフトを始めたメンバーでしたので、なかなか勝てず、悔しい思いをすることになります。
その後1991年入社メンバーが加わってぐっと戦力が増し、やっとフットボールらしくなり勝てるようにもなっていきます。
 
201507282024_1-300x0.jpg
【1990年合宿 忍野高原「富岳苑」 夜にトランプとかして遊んだ記憶しかありません。】

201507282024_2-300x0.jpg
【1991年さくら銀行戦 創世記メンバーに1991年入社メンバーが入り一気に戦力が増したころ。】

201507282024_3-100x0.jpg

 

【歴代主将紹介】初代 松田明彦

[30th Anniversary Project] 投稿日時:2015/08/02(日) 20:05

初代主将:#31RB 松田 明彦(1985~1988年) 

東京ガスの同期入社の仲間と東京ガス・クリエイターズの歴史が1985年に始まった。
丁度、1985年は東京ガス創立100周年記念の年であり、新しい世紀の幕開けに東京ガスが目指す姿として「アーバンライフクリエイター」が示され、当部の名称の由来となった。
大学でのフットボール三昧と大学院時代のコーチ生活で、フットボールを見るのも嫌になっていたものの、同期の仲間との飲み会の場で勢い余ってフットボールをしようという話になった。
初めは、フットボールの経験者は私一人であったので、ブロックの仕方やボールの投げ方などを体験することから始まった。いつでも活動停止ができるような中で、防具もつけない練習が数か月続いた。
時には練習の人数が集まらずにテニスに興じたり、昼食会になったりした牧歌的な時代であった。
そんな中で、いつかはこのチームがライスボウルに行ってほしいと言い出すものもいて夢だけは大きかったように思う。
しかし、夢を語るだけでもなく12月の初ボーナスでメンバーが防具を購入し、その後のチームの成長に向けての基礎を築いてくれることになった。
当時はフットボール経験者の東京ガス入社は皆無であったので、スポーツ好きの人やフットボールに興味のある人を巻き込み、チームを大きくし試合に向けた準備をした。
その際には創部当時のメンバーが購入した防具を使ったフットボール体験など、その防具はクリエイターズの成長に大いに貢献してくれた。
30年前に、今のクリエイターズの状況は想像できなかったが、その当時のメンバーの夢に一歩一歩近づいていると思う。
それが当時、そしてその後にクリエイターズに携わったメンバーへの恩返しになり、お互いの絆になればと願いたい。


201507282013_1-300x0.jpg


201507282013_2-100x0.jpg

創部30周年を迎えて~松田部長よりご挨拶~

[30th Anniversary Project] 投稿日時:2015/07/28(火) 19:54

歴代主将紹介に先立ち、東京ガスクリエイターズ創始者であり、初代主将でもある松田部長より創部30周年を迎えてのご挨拶をさせていただきます。

東京ガスクリエイターズは本年で創部30周年を迎えることができました。
これも皆様方からの暖かいご指導、ご支援の賜物であり心より御礼を申し上げます。
創部の年1985年はクリエイターズの母体である東京ガスの100周年に当たる年であり、この年に東京ガスに入社した同好の士により始まった活動であります。
1990年には日本社会人アメリカンフットボール協会に正式加盟し、創部から17年後の2002年に念願のXリーグへの昇格を果たし、それ以来13年間、トップリーグXリーグで戦って参りました。
その間、チームの形態も東京ガス社員だけの企業チームからクラブチームへと変わり、選手募集の幅を広がり柔軟な運営ができるようになりました。
今後も選手のみならず、チアリーダー、マネージャー、トレーナー、そしてコーチたちが、社会人としてのそれぞれの仕事に確りと取組みながら、力を合わせて日本一への挑戦を続けて参ります。引続きのご指導ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。
 
部長 松田 明彦

201507282001_1-150x166.jpg

写真準備中!

[30th Anniversary Project] 投稿日時:2015/06/30(火) 11:24

28日、クラブハウスで写真探しをしました!
 今回は2000年頃の写真をピックアップしてきました!!
201506301143_1-300x0.jpg
たくさんありすぎて選べないほどです。
OBの方にもご協力いただきながら、思い出の写真を発掘していきます。

201506301143_2-100x0.jpg

【write : meg】

クリエイターズ歴代主将

[30th Anniversary Project] 投稿日時:2015/06/28(日) 22:47

クリエイターズは創部から現在まで歴代18名の主将がいます。
30周年プロジェクトの一つとして、歴代の主将達から当時の思い出をつづっていただくことになりました。
掲載は7月中旬頃を予定しています。
懐かしい写真も合わせてお届けします。皆様ぜひご覧ください。

《CREATORS歴代主将・戦績》
  主将 戦績
1985 松田 明彦 チーム創設
1986  
1987  
1988  
1989 中津川 道也 日本社会人アメリカン・フットボール協会に準加盟。
1990 日本社会人アメリカン・フットボール協会に正式加盟。関東社会人1部4位。
1991 清水 淳 関東社会人1部優勝。東日本社会人2部昇格。
1992 東日本社会人2部6位(最下位)。関東社会人1部降格。
1993 相原 隆士 関東社会人1部3位。
1994 藤田 紀一 関東社会人1部優勝。東日本社会人2部昇格。
1995 東日本社会人2部3位。
1996 鈴木 貴之 Xリーグ2部5位 Xリーグ発足
1997 森本 啓司 Xリーグ2部6位(最下位)。関東社会人降格。
1998 来住野 将丈 春:関東社会人トーナメント優勝。秋:関東社会人1部優勝。Xリーグ2部昇格
1999 吉川 浩 春:Jrパールボウルトーナメント準々決勝進出。秋:Xリーグ2部4位(3勝2敗)
2000 春:パールボウルトーナメントベスト32。秋:Xリーグ2部4位(2勝2敗1分)
2001 春:パールボウルトーナメントベスト  8。秋:Xリーグ2部4位(2勝3敗)
2002 安孫子 庸 春:パールボウルトーナメントベスト  8。秋:Xリーグ2部優勝(5勝0敗)。Xリーグ昇格
2003 Xリーグ5位(1勝4敗)
2004 三島 靖史 Xリーグ5位(1勝4敗)
2005 Xリーグ5位(1勝4敗)
2006 高橋 智行 Xリーグ5位(1勝4敗)
2007 Xリーグ5位(1勝4敗)
2008 四方 大督 Xリーグ5位(1勝4敗)
2009 Xリーグ ファーストステージ:(0勝5敗) セカンドステージ:(1勝1敗) 入替戦:勝利 Xリーグ残留
2010 熊谷 文彦 Xリーグ ファーストステージ:(1勝4敗) セカンドステージ:(2勝0敗)
2011 Xリーグ ファーストステージ:(1勝4敗) セカンドステージ:(2勝0敗)
2012 Xリーグ ファーストステージ:(2勝3敗) セカンドステージ:(2勝0敗)
2013 古川 宏 Xリーグ ファーストステージ:(2勝3敗) セカンドステージ:(1勝1敗)
2014 平野 博彦 Xリーグ ファーストステージ:(2勝3敗) セカンドステージ:(1勝1敗)
2015
 
徳島秀一
安田晃平
 

201506282300_1-100x0.jpg

【write : meg】
 
<<前へ 次へ>>