CHEER MENU

CHEER

CRE-CHEER'S DIARY(くりちあ日記。)

2014年度引退者からのコメント⑤ [その他]

投稿日時:2015/03/26(木) 23:22rss

こんにちは、あきです。
prof_198.jpg
このたび、2014年度をもって引退することとなりました。

チアが好き、もっと上手に踊れるようになりたい、そんな一心で右も左もわからず入部して、はや5年。
本当にあっという間でした。
これまで先輩、同期、後輩の旅立ちをたくさん見送ってきましたが、ついに自分の番が来てしまったかという感じです。

ルーキーが一人で不安だった入部したての数ヶ月、怒涛の振り入れの日々、
201503270213_1-104x150.jpg

風邪で朦朧としながら参加した練習、グラウンドに響く選手の掛け声、会議室や体育館のにおい・・・
201503270024_1-174x130.png 201503270024_1-143x130.jpg  201311222339_6-200x0-173x130-173x130.jpg
自分たちに何ができるか改めて考えた震災後の日々、倒れそうになるほどの炎天下での試合、大雨の中で涙をのんだ試合、残り数秒での逆転勝利・・・

201311242126_7-300x250-300x250-300x250-300x250-300x250-300x250-300x250-173x130.jpg 201311080149_4-150x0-173x130-173x130-173x130-173x130.jpg  201310252222_1-300x0-173x130-173x130.jpg
今でも、ひとつひとつの瞬間や記憶が、鮮明に蘇ってきます。

201503270024_2-173x130-173x130-173x130-173x130.jpg 201503270024_3-173x130.jpg
どんな環境下でも、どんな戦況でも、最後までチームの勝利を信じて、喉が枯れるほど応援し続ける先輩チアリーダーたちの姿に、本当のチアスピリットというものを教えられました。
何かを一生懸命応援することでこんなに熱くなれるんだ、ということを
クリエイターズチアの活動を通して教わりました。


入部してからは、仕事との両立がイメージ通りにいかなかったり、自分のからだと向き合ったり、続けることによって犠牲になるものとの狭間で悩んだり、常に色んな葛藤を抱えていました。
そんな中でもここまで長く続けてきたのは、やっぱり結局チアが大好きだったからです。

どんなに疲れていたり、プライベートで落ち込むことがあっても、練習に行けばみんながいて、下らない話しで笑って、声を掛け合いながら筋トレして、ダンスを思いきり踊って、練習が終わった頃には疲れはどこへやら。チアと仲間に、元気をもらっている自分がいました。 
どうしたら皆様に心から楽しんでもらえるか、どうしたら気持ちが伝わるか、真剣に考え続け、

仲間たちと、笑いあい、励ましあい、支えあいながら切磋琢磨してきた数年間、そして、活動を通じて得た出会いは、なにものにも代えがたい宝物です。
201503270024_4-173x130.jpg 201503270024_5-173x130.jpg 201503270024_2-174x130.png
201503270024_6-173x130.jpg 201503270024_7-173x130.jpg 201503270024_8-173x130.jpg
201503270024_9-173x130.jpg  201503270024_10-190x130-190x130-190x130-190x130.jpg  201503270024_11-173x130.jpg 
201503270024_12-173x130.jpg

そして何より、ここまで続けることができたのは、皆様一人ひとりの支えがあったからに他なりません。

なかなか都合が合わない中で、いつも時間を合わせてくれていた友人たち。
練習の日は「今日練習でしょ、早く帰りなよ!」と声をかけて下さったり、融通を利かせてくださった職場の方々。
平日も週末も出ずっぱりで家にはほぼ寝に帰るだけだった私を、文句も言わず見守り続けてくれた家族。
いつも熱い声援、叱咤激励を送り続けてくださったファンの皆様。
そして、クリエイターズというチームを築き上げてきた、選手、コーチ陣、トレーナー、マネージャーの皆さん、クリチアの先輩、仲間たち。

引退した今、改めて、いかに恵まれた環境に身をおかせていただいていたか実感しています。
これまで関わってくださった方々一人ひとりに、深く、感謝の気持ちを伝えたいです。

201503270024_13-200x133.jpg 

生活の一部となっていたチアの活動が無くなってしまうのは寂しい気持ちでいっぱいですが、これからも、きっとどこかで踊り続けていきたいと思っています。
ひょっこりどこかで見かけたら、ぜひ声をかけていただけると嬉しいです。


201503270024_14-140x187.jpg

この5年間、かけがえのない時間を本当にありがとうございました。

これからも進化し続ける東京ガスクリエイターズを、どうぞよろしくお願いいたします。

201503270213_2-182x130.jpg

CHEER MENU

CHEER

archive