CHEER MENU

CHEER

CRE-CHEER'S DIARY(くりちあ日記。)

2012年度引退者からのコメント③ [つれづれのこと]

投稿日時:2013/02/28(木) 12:24rss


こんにちは、ともよです。
本日も、引退者からのコメントをお届けいたします。



こんにちは!No DANCE, No LIFE!こずです。


 
いつも暖かい応援ありがとうございます。
 
私事ですが、このたび、2012シーズンをもって『クリチア』を引退させて頂くことにいたしました。
8年間、長いようであっという間のかけがえの無い
毎日を過ごすことができ、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
 
思えば、8年前、チアリーダーの世界を知らないままに受けたトライアウト。
幼いころから、ダンスを続けてはいましたが、
私にはスポーツの応援をすることや、チアダンス自体にも経験が無かったのです。
あの時、先輩方のパフォーマンスを見て胸を打たれ、(キュ~ンってなりました!)
このチームのトライアウトを受けました。
 
初めての挑戦ばかり、右も左もわからず、
社会人にもなったばかりで、とても大変なときもあった1年目。
 
201303011254_1-279x205-279x205-279x205.jpg201303011254_2-248x185-248x185.jpg

最初だけではありません。
8年も活動をしていると、とても快調な年もあれば、うまくいかなかった年もありました。
 
仕事が忙しくて練習に参加できず、
サイドラインに立てなかったこともありました。いつだって120%の自分でいたいのに、
怪我をして、自分の力をセーブしなければならないこともありました。
年々、先輩がいなくなり、同期がいなくなり、自分がクリチアを支えたい!そう思っても、不甲斐ない自分がいたり・・・。
 
それでも、1年1年に、私には成長がありましたし、8年目がこれまでで『1番スゴイ自分』であったと胸を張って言えます。
私には、『チア』のVIBESが実はとても合っていたようです。

 201302281259_1-300x0-276x181-276x181.jpg

どんなときでも、練習に行けば、仲間の笑顔が見れました。
落ち込んでも、絶対に、誰かが励ましてくれました。
グランドでは、選手たちの白熱した練習姿が見え、
その選手に向かって大声を出しながら練習をし、クリチアの心を
ひとつにしてきました。
私をチアリーダーにしてくれた先輩との出会い。
私と一緒に歩んでくれた後輩との出会い。
 
こうして、みなさんの前に立ち続けることができたサイドラインは、
本当に、私の宝物です。
 201303011254_3-132x292-132x292.jpg201303011254_4-150x0.jpg
 
そして、何よりも、みなさんとの出会いがあったからこそ、
8年間活動することが出来たと思っています。
 
いつでも、みなさんと、クリエイターズの選手・関係者とを
繋ぐ架け橋でありたいと思っていました。
そう思い巡らすことで学んだこともたくさんあります。
けれども、最後はいつも、みなさんへの大きな感謝で
試合は終了するのです。
きっと、この出会いが無ければ、私は、今の私ではなかったと思います。
本当にありがとうございました。
 
 
人として、女性として、次なるステップアップの為の引退です。
こずは、死ぬまで踊り続けますので、どこかで見かけたら、
ぜひ、声をかけてくださいね!!
 
 
そして、2013シーズン、新生★クリチアもお楽しみに!
彼女たちのパフォーマンスの為にも、こずは、一肌脱ぐ覚悟です♪♪
 
 
さぁ、今シーズンは皆さんとスタンドから、クリエイターズ旋風を
巻き起こしますよ~!!
これからも、クリエイターズへの熱いご声援、よろしくお願いします!!
 
Let's Go, CREATORS!!
 


こんにちは。
2010~2012シーズンのキャプテンを務めました、ゆうこです。



この度、私は5年間所属したクリチアを引退することとなりました。

201303011254_5-200x0.jpg201303011254_6-200x0.jpg

私は大学からチアリーディングを始め、全くの初心者ではありましたが、
競技の大会に出たり体育会各部の応援活動をしたり、
とても充実した学生生活を送ることができ、チアの魅力にどんどん引き込まれていきました。

そんな私も社会人となり、学生時代のようにまた夢中になれるものが欲しいと思っていたところ、
会社の先輩からクリエイターズの存在を教えてもらい、「これだ!」と思い、試合を観に行きました。

そこで私が見たものは、キラキラしたチアリーダーの姿でした。

「私もあのサイドラインに立って、踊ってみたい!」

そう強く思い、勇気を出しトライアウトに応募しました。
実技審査では、口から心臓が飛び出るんじゃないかというくらい
緊張でガチガチだったのを覚えています。笑

ダンスの基礎すら知らなかった私でしたが、サイドラインデビューを果たした2008年9月の初戦、
あの東京ドームの広さ、雰囲気、そしてあの感動は、忘れられません。
そして、2012年リーグ戦初戦、東京ドームでの劇的な逆転ゲーム。
最後まで諦めないチームと観客の一体感は、私の最高の思い出となりました。

あっという間の5年間でしたが、本当に色んなことを経験させていただきました。

熱中症続出の真夏日や、暴風吹き荒れる大雨、雪が降りそうな極寒の日、どんな悪天候でも
応援に駆けつけてくださった観客の皆様に、私たち自身、とても励まされ、力をもらいました。
本当に、本当にありがとうございました。

201303011254_7-300x0.jpg201303011254_8-150x0.jpg

寂しい気持ちもありますが、これからはファンの1人として、クリエイターズを応援していきます!

最後に、クリエイターズファンの皆様、選手・スタッフ・チーム関係者の皆様、
そして容子コーチ、由香コーチ、クリチアOGの皆様、メンバーの皆、
5年間ありがとうございました☆


今後とも、東京ガスクリエイターズにご声援いただきますよう宜しくお願いいたします。

 

引退者メンバーからのコメントはこれで最後になります。
いつも温かいご声援を頂きありがとうございました。引き続き2013年のクリエイターズ、ならびにクリチアも
精一杯精進してまいりますのでよろしくお願いいたします


CHEER MENU

CHEER

archive