CHEER MENU

CHEER

CRE-CHEER'S DIARY(くりちあ日記。)

試合レポート(10/10) [試合のこと]

投稿日時:2009/10/10(土) 22:00rss

対日本ユニシスブルズ戦の試合レポートをこずよりお送りします。

 

10日(土)の対日本ユニシス戦、最後の最後まで大きなご声援、誠にありがとうございました。

こずです。

クリエイターズ、FIRST STAGE 第4節。
この日は試合開始時には雨がぱらつき、一時強めに降りながらも、
直後、秋の陽射しが急に強くなったりと不思議なお天気でしたね。

皆さんのご声援は、試合が進むにつれて、勢いが増し、熱をさらに帯び、
私たちチアリーダーはとても心強く思いました。
本当にありがとうございます。

試合結果は、正直、『悔しい!!』の一言。。。

しかしながら、ミラクルプレーも数多く見ることが出来ました。
これぞ、アメフット!!


先制点の始点となった、#36桜井選手のインターセプトからこの試合は、
印象的な一戦になるはずと、こずは予感。実際、壮絶な打ち合いとなりました。

まずは、♯14室田選手が自らタッチダウン。【6-0】室田選手、やはり、魅せてくれます!
【6-7】と逆転を許した第2Qも走って走って、ゲームメイク!
タッチダウンが決まれば、プレイを選択し、勝利へのこだわりを強く感じました。【14-7】

でも、相手のユニシスQBもかなりの手強さ。第3Qには【14-21】と再び逆転を許し、チアも一喜一憂!
コールナンバーを中心に皆さんと一丸となって、力強く声援!!
想いが届いたか、頼りになる#15吉川選手のランプレイを筆頭に、ラストは、#22藤縄選手のミラクルキャッチ!【21-21】

この後、またもや逆転され、#7片山選手が執念ともいえる、走りこみタッチダウン!
胸が熱くなりました。【27-28】こずのこの日、最も強く印象に残っているプレイです。

とにかく、点の取り合いというにふさわしい試合。
クリエイターズ最後の攻撃は【33-35】、たった2点差!!しかも残り1分!!
当然、タッチダウン後はプレイを選択。ところが最後の最後まで点数には結びつかず。。

ニーダウンで消化される、残り時間。
本当に胸をわしづかみにされるような想いでした。
く、苦しい~。。。


でも。。。選手は私たちよりも、ずっとずっと、苦しかったはず!
そして、ずっとずっと、悔しいはずです!!

次戦、選手たちは今までの苦しさ、悔しさ、、、必ずやそれらをバネにし、戦い抜いてくれると思います。

もちろん、私たち、チアリーダーも同じです。
今度こそ、勝たせる応援をします!!
もっともっと、力強く、かつ華やかに舞い、勝利を呼び込んで見せます!


みなさん、選手をチアリーダーを、私たちクリエイターズの勝利を、
もう一度、信じてください。
ぜひ、会場で大きなご声援をお願い致します。

次の試合は、FIRST STAGE 最終戦。
対オール三菱ライオンズ戦です。
10月24日(土)
川崎球場にて、11:30キックオフです!!


LOVE,CREATORS★★★


CHEER MENU

CHEER

archive